公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9733

副大臣として衆議院厚生労働委員会で所信決意(東京都)

6日、「衆議院厚生労働委員会」において、副大臣として、初めての所信決意表明。

「この度、厚生労働副大臣を拝命いたしました山本博司でございます。主として医療、福祉の分野を担当いたします。
目下の課題である新型コロナウイルス感染症対策に全力で取り組むとともに、急速に少子高齢化が進む中、社会保障制度をしっかりと次世代に引き渡し、国民の皆様が生涯にわたって安心して暮らすことができるよう、誠実に積極的に取り組んでまいります。
厚生労働委員会の皆様のご理解とご協力を得ながら、三原副大臣、大隈・こやり両大臣政務官とともに、全力で田村大臣を補佐してまいる所存ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。」



コメント