公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2020年10月の記事

No.9714

「日本てんかん協会・第47回全国大会てんかん月間2020」記念式典(東京都)

「公益社団法人 日本てんかん協会・第47回全国大会 てんかん月間2020」記念式典が30日夜都内で開催。 主催者の梅本里美会長挨拶の後、来賓として挨拶。田村厚労大臣の祝辞を副大臣として代読。 日本てんかん協会の全国大会は昨年の三重県開催に公明党てんかん対策推進PTの座長として出席しています。(昨年のブログ) 「日本てんかん協会・第46回全国大会三重大会」①開会式(三重県津市) 式典で木村太郎賞を受……つづきを読む

No.9713

「新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う第3次緊急要請」(労働者福祉中央協議会)(東京都)

27日、労働者福祉中央協議会(略称:中央労福協)の石上千博副会長、南部美智代事務局長らが要望で来訪。「新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う第3次緊急要請」(下記内容) 休業・休職等に伴う所得補償、雇用対策 生活保護、生活困窮者自立支援 医療及び介護機関・従事者への支援 中小企業勤労者福祉事業への支援など。 【中央労福協とは】 労働者福祉中央協議会(略称:中央労福協)は、労働団体や労働者福祉に関……つづきを読む

No.9712

「第5回地域医療確保に関する国と地方の協議の場」(東京都)

29日午後「第5回地域医療確保に関する国と地方の協議の場」が都道府県会館で開催。 総務省・厚労省と地方3団体(知事会・市長会・町村会)の地域医療確保の協議の場で、今回副大臣として初めての出席で挨拶。 3団体の参加者(全国知事会 平井鳥取県知事、全国市長会 立谷福島県相馬市長、全国町村会 山崎岡山県鏡野町長)から夫々発言後、意見交換。

No.9711

「らい予防法における被害者の名誉回復及び追悼の日」式典(東京都)

「らい予防法における被害者の名誉回復及び追悼の日」式典が29日午前、厚労省正面玄関付近「追悼の碑」前で開催されました。 例年6月22日の「被害者の名誉回復及び追悼の日」に開催していましたが、新型コロナ感染症の影響を踏まえ、規模を縮小しての開催に。 全国の療養所において、オンラインで結ばれました。 式典は、献花・黙とう・式辞・挨拶・来賓挨拶の順に行われ、私は田村厚労大臣の代理として、献花・式辞を述べ……つづきを読む

No.9710

厚労副大臣室への来訪①「電話リレーサービス・障がい者雇用で懇談」 (株)アイセック・ジャパン一瀬宗也社長(東京都)

27日午前、沖縄県から(株)アイセック・ジャパンの一瀬宗也社長が来訪。「電話リレーサービスや障がい者雇用等について」意見交換いたしました。 一瀬社長とは元IBM出身で長年交流があり、沖縄県の本社も視察しています。 (沖縄本社訪問のブログ) 「高齢者・障がい者の聞こえを支援」(株)アイセック・ジャパンを訪問(沖縄県うるま市)

No.9709

第12回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(東京都)

28日午前、「第12回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード」が開催。先週に続き、田村厚労大臣と共に出席。 現時点における感染状況等の分析・評価 新型コロナ感染症に関する情報発信 本人等の希望により自己負担で実施する検査 予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案について等など。 約2時間の大事な会議。明日の分科会に臨みます。

No.9708

日曜日「福祉のサンデー・コンシェルジュ」を見学・懇談(東京都目黒区)

日曜日(第4日曜)福祉の総合相談窓口(福祉のサンデー・コンシェルジュ)が目黒区役所で開設。25日夕方、目黒区川原のぶあき区議・飯島和代区議と訪問。 目黒区の上田広美健康福祉部長、田邉俊子健康福祉計画課長から現状など伺い、意見交換。 消毒など新型コロナ対策をしての体制で本日10人(対面8人、電話2人)が相談に。介護、障がい、高齢など健康福祉部の各課から参画。社会福祉協議会に方々も含め12人の職員が待……つづきを読む

No.9707

社会福祉法人西鳳会 佐藤伸作理事長等と高齢者福祉などで意見交換(東京都)

石川県金沢市の社会福祉法人西鳳会 佐藤伸作理事長、西彰宏事務長が国会事務所に来訪。(23日) 2019年1月にも事務所でお会いし、障がい者就労・ひきこもり支援で意見交換しています。 障がい者福祉で意見交換(東京都) 法人の新型コロナ対策の取組みや要望など伺いました。高齢者福祉の多様な人材確保と教育、水害等の災害対策などで意見交換。今後の施策に繋げてまいります。

No.9706

「コロナ禍から生活、経済再建」「臨時国会が開幕、公明党が両院議員総会開催」(東京都)

第203臨時国会が26日召集され、菅政権発足後初の国会論戦となります。会期は12月5日までの41日間。 衆参両院議員総会で、山口代表、石井幹事長から今国会で取り組む課題として、新型コロナウイルスの感染拡大防止と社会・経済活動の両立に全力を尽くすと強調。 その上で、国会論戦を通じて「連立政権合意に盛り込まれた政策が、どのように実現されていくか。そのプロセス、輪郭をはっきり描き出していくことが、国会論……つづきを読む

No.9705

「コロナ時代のもえぎ会」野村理事長らと障がい福祉で懇談(東京都目黒区)

24日午前、目黒区目黒本町にある社会福祉法人 もえぎの会  野村和成理事長、障害福祉サービス「しいの実社」の小平真理施設長と障がい福祉で懇談。飯島和代区議が同行。 1978年に活動したもえぎの会は2000年に社会福祉法人化。現在、事業拠点は1か所から7か所に。13名からスタートした職員は60名に。 新型コロナ対策をとった施設内を案内いただきました。作業場所や食堂など感染対策に大変きめ細やかな対応を……つづきを読む