公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9589

厚生労働副大臣に就任(東京都)

18日、菅内閣の厚生労働副大臣の任命を受けました。夜皇居での認証式。正殿松の間にて、天皇陛下の御前にて、菅内閣総理大臣から厚労副大臣の任命の内奏が行われ、認証官の任命式が厳粛に下に行われました。身の引き締まる思いで一杯となりました。その後官邸に戻り、菅総理との記念撮影。副大臣会合と続きました。

赤ちゃんからお年寄りまで誰もが必要とする公的支援を担っているのが厚生労働省。私は医療・福祉の分野を担当します。

議員となって以来、絶えず現場へ。制度の狭間で苦しまれている方々の声を聞き、活動してまいりました。福祉の党・公明党出身の副大臣として、新型コロナ対策、社会保障改革など全力で働いてまいります。

メールなど多くのお祝いのメッセージをいただき、大変にありがとうございます。感謝の心を忘れず、どこまでも人間主義の政治を貫いてまいります。



コメント