公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9416

みなとオアシス佐田岬はなはな(愛媛県西宇和郡伊方町)

八幡浜市から西宇和郡伊方町へ移動。国交省の「みなとオアシス」139番目に登録された三崎港「みなとオアシス佐田岬はなはな」を訪問。(11日)

伊方町は、愛媛県の南予地方・四国の最西端、佐田岬半島に位置し、四国電力伊方発電所のある町です。人口9039人(2020年4月)。
佐田岬半島は長さ50キロ。日本一細長い半島です。「佐田岬はなはな」は四国の西の玄関口として、年間14万人の来場者を受け入れる観光交流拠点として、はなはな祭りや漁師体験のクルージングツアーのイベントによる賑わいがあります。

「佐田岬はなはな」は伊方町観光交流拠点施設。敷地内には、観光案内所やカフェ「木と樹」、しらす食堂はなはな、直売所「しらすパークはなはな」が併設。
直売所「しらすパークはなはな」は、町内で生産、収穫した海の幸、山の幸の販売を行っています。店内のいけすでは活きた魚介類も販売しています。
また佐田岬産の柑橘を使ったジャムやマーマレード、ジュースなどの加工品も充実。
私の八幡浜高校の同級生の二宮斉子さん。お姉さんの従子さん二人の二ノズコンフィチュールのコーナーがあり、びっくり。
二宮姉妹は、英国開催のマーマレードの世界大会「ワールド・マーマレード・アワード」で2015年より5年連続受賞。2018年には「ゆず&ジンジャーマーマレード」で最高賞のダブルゴールド賞を獲得されています。(2019年お二人の出版記念祝賀会のブログ)

「世界でいちばんおいしいコンフィチュールの作り方」出版記念祝賀会(愛媛県松山市)

139番目の登録「みなとオアシス佐田岬はなはな」(伊方町)(東京都)



コメント