公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8727

「四国横断自動車・阿南安芸自動車道の早期整備に向けた緊急提言」石井国交大臣へ(東京都)

8日、徳島県の知事・首長・県議団、衆参国会議員らと共に「四国横断自動車・阿南安芸自動車道の早期整備に向けた緊急提言」について、石井大臣に提出・要望致しました。

参加者は、飯泉知事、10名の自民党県議団、各首長(遠藤徳島市長、濱田小松島市長、岩浅阿南市長、野上勝浦町長、花本上勝町長、坂口那賀町長、影治美波町長、三浦海陽町長)、自民党の山口・福山衆院議員、中西・三木参議院議員。また公明党から石田祝捻政調会長、谷合正明参議院議員、公明党県議団(古川広志・梶原一哉)が出席しました。

昨年2月の海部道路事業化決定を頂いています。さらに徳島阿南間の整備加速化に向けて、団結して進めてまいります。



コメント