公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7707

「寄り添う支援を前に!」西日本豪雨・山口代表と対策本部 首相に緊急要請(東京都)

17日午後、首相官邸にて、安倍首相に「平成30年7月豪雨災害対策本部」として緊急要請を致しました。山口代表以下斉藤本部長ら「平成30年7月豪雨対策本部」メンバーが同席。私も事務局次長の立場で要望いたしました。

災害発生時から昨日まで対策本部の議員で被災地を手分けして訪問。すぐ対応が必要なことは、その場で行政に伝えて参りました。
その上で現場の頂いた声をまとめて早期対応が必要なこと、中長期的に課題などの整理して、首相に緊急要請。

【緊急要請のポイント】

1.被災者の生活再建支援、住まいの確保
2.避難指示のあり方検証、災害弱者の避難対策
3.鉄道などインフラの早期復旧と代替輸送力の増強
4.補正予算も視野に、予備費活用を含めた財政支援
5.激甚災害の早期指定など。

私からも被災地をまわった切実な声をお話ししました。今後とも被災者に寄り添う支援を全力で取組んでまいります。



コメント