公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7535

奄美大島視察レポート⑭視察3日目 徳之島3町長・関係団体との意見交換会(鹿児島県徳之島町)

奄美大島視察3日目。徳之島にて、公明党離島振興対策本部(遠山清彦本部長)・奄美ティダ委員会として、離島振興で意見交換会を開催。(2日)町長・議長・経済関係者など関係団体の方々が出席。

公明党から4名の国会議員(遠山清彦、山本ひろし、伊藤たかえ、里見隆治)、3名の鹿児島県議、地元市議ら。国土交通省から滝澤課長以下3名、鹿児島県、全国離島振興協議会小島専務理事らが出席。

徳之島町高岡町長・議長、伊仙町大久保町長・美島議長、天城町 大久町長・前田議長ら行政関係者。関係団体からは、商工会、観光連盟、青年会議所、建設業、JAあまみ、福祉などの方々。

【下記要望・ご意見】

  1. 奄美群島振興開発特別措置法の延長と予算拡充
  2. 世界自然遺産登録後の予算拡充と観光の受け入れ体制整備
  3. 観光への取組み
    ・ 受入体制の整備、人手不足への対処
    ・ WIFI環境の整備、DMOの検討
  4. 離島運賃の割引拡大(島外の方々も拡大)
  5. 農業の活性化
    ・ さとうきびの販売価格の引き上げ、基準糖度の引下げ
    ・ 馬鈴薯の暴落への対処
    ・ 人手不足、
  6. 輸送コストの補助(農業、ガソリンなど)
  7. 平土野港湾の整備(クルーズ船)、面縄港の商業港への改築整備
  8. 奥名橋新設による防災道路整備
  9. 教育(ICTの活用、プログラミング教育)
  10. 地方創生、小規模校の存続、集落維持と活性化、地域包括ケアの推進など等。

伺った要望について、国・県・町の連携と共に法改正や施策・予算等に反映できるよう進めてまいります。



コメント