公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6949

被爆72年・広島原爆の日②「広島県原爆被害者団体協議会 被爆72年原爆死没者追悼慰霊式」に山口代表と共に参加(広島県広島市)

6日、被爆72年 広島原爆の日。「広島県原爆被害者団体協議会 被爆72年原爆死没者追悼慰霊式」に山口那津男代表・斉藤鉄夫幹事長代行と共に出席しました。
広島県被団協理事長・日本被団協代表の追悼のことばの後、来賓代表として山口代表があいさつ。

「被爆から72年が経過し、あらためて原爆死没者の皆様の御霊に心から哀悼の意を表します」と述べた上で、オバマ大統領の広島訪問と国連での核兵器禁止条約採択が実現した事にふれ、核兵器のない世界の実現に向けて、公明党が核保有国と非保有国との間の橋渡しの役割を担っていく事。具体的には核保有国と非保有国、双方の国々の有識者会議「賢人会議」の開催の実現に努力する事など話されました。

本日は、「広島県動員学徒等被害者の会 第61回原爆追悼式」にも出席し、献花。追悼の祈りを捧げました。最後は山口代表の記者会見にも同席。核兵器のない世界へ向け、全力で戦ってまいります。



コメント