公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6840

「スポーツビジネスの課題と展望」スポーツジャーナリスト・二宮清純氏の講演(党スポーツ産業振興委員会)(東京都)

14日午後、公明党スポーツ産業振興委員会(冨田茂之委員長)の第1回の会合が開催されました。

「スポーツビジネスの課題と展望」のテーマで、スポーツジャーナリストの二宮清純氏が講演。
二宮清純氏は同郷で八幡浜高校の同窓です。
(八幡浜高校同窓会ブログ)

ふるさと・母校 愛媛県立八幡浜高校関東同窓会総会(東京都)

「体育とスポーツの違い、達成感と挫折感、パラリンピックが鍵でハード、ソフトのバリアフリー、マツダスタジアムの開放感や女子トイレの整備等など」
スポーツビジネスの課題と展望について、判りやすく1時間以上の熱い講演でした。

【二宮清純氏プロフィール】

<1960年>
愛媛県八幡浜市生まれ。スポーツ紙や流通紙の記者を経て、フリーのスポーツジャーナリストとして独立。

<1999年>
インターネット・マガジン「Sports Communications」を設立。

<2000年>
株式会社スポーツコミュニケーションズ 代表取締役。

オリンピック、サッカーW杯、メジャーリーグ、ボクシング世界戦など国内外で幅広い取材活動を展開中。スポーツジャーナリストとして活躍する一方、「地域」発展の主人公はその地域に住む住民達であると考え、地域と住民を中心とした総合スポーツクラブ作りにも尽力。テレビのスポーツニュースや報道番組のコメンテーター、講演活動と幅広く活動中。



コメント