公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6828

「電子委任状の普及の促進に関する法律案」で国会質問(総務委員会)(東京都)

8日、参議院総務委員会で質問に立ちました。
 「電子委任状の普及の促進に関する法律案」に関する内容です。
 総務大臣、経産省、内閣官房などに下記質問しました。

【電子委任状の普及の促進に関する法律案:質問要旨】

1.法案が必要な理由とその効果はどのようなものか。(谷脇情報通信国際戦略局長)

2.地方自治体の事務作業の効率化にどれくらい寄与するのか。(谷脇局長)

3.子育て世代へどのようなメリットが実現するのか。(金子政務官)

4.基本指針に目標をどのように設定するのか。(谷脇局長)

5.理解を深める周知をどのように行うのか。(谷脇局長)

6.中小企業への周知をどのように行うのか。(経済産業省前田審議官)

7.取扱事業者の認定要件はどのようになるのか。(谷脇局長)

8.認定の表示をどのように行うのか。(谷脇局長)

9.違反した場合の罰則はどのようなものか。
   信頼性を高める仕組みをどのように構築するつもりか。(赤間副大臣)

10.電子行政分野の推進をどのように進めるのか。(内閣官房向井審議官)

11.マイナンバーの利活用の推進に向けてどのように取り組むつもりか。(高市大臣)



コメント