公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6484

参議院北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会で岸田外務大臣・加藤拉致担当大臣に質問(東京都)

7日、「参議院北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会」が開催され、質問に立ちました。

北朝鮮の核・ミサイル開発状況、拉致問題対策、国連安保理決議の内容、外交関係の強化など岸田外務大臣、加藤拉致問題担当大臣に質問。

下記質問内容

  1. 北朝鮮の核・ミサイル開発の状況をどのように認識しているのか。【外務大臣】
  2. 拉致問題の現況打開に向けての担当大臣の決意を伺いたい。【拉致問題担当大臣】
  3. 国連安保理決議第2321号の内容の実効性確保について認識を伺いたい。【外務省】
  4. 安保理決議で北朝鮮の人権問題を取り上げたことへの意義を伺いたい。【外務大臣】
  5. 北朝鮮問題における日米韓の連携強化を継続すべきではないか。【外務大臣】
  6. 中国、キューバなど北朝鮮に影響力を持つ国への外交関係をどのように進めるつもりか。【外務大臣】


コメント