公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6210

第191回臨時国会が開幕・新メンバー6名が加わり、25名でのスタート(東京都)

記事分類

8月1日より3日間。第191回臨時国会が開会されました。参院選で当選した6人の新人を加え、25名の陣容です。
全力で国民のための政策を実現してまいります。

25名の新体制で
25名の新体制で

本日のメルマガを記載します。

【No.72 2016年8月1日】

<<「公明党、過去最高14議席は歴史的快挙!」真心の支援・尽力に感謝>>

7月10日に投開票された第24回参議院選挙。公明党は過去最多の候補を擁立した7選挙区で完勝。

7選挙区勝利は、52年間の歴史では初めてであり、歴史的な快挙です。また比例区でも応援いただいた「谷あい正明」を含め7議席を獲得。

改選9から5議席増を果たす躍進で、計14人の当選は公明党の選挙結果としては過去最多に並ぶ大勝利でした。

非改選議席も加えた党の新勢力は参院で25議席となり、現在の定数(242)になってからの議席数は過去最高です。

公明党に輝かしい勝利をいただいたこと、大変な尽力をいただいた皆様に、改めて感謝と御礼を申し上げます。ありがとうございました。

連立政権は国民の信頼を得て、より安定感を増した基盤の下、政策を遂行する環境が整いました。

公明党は安定政権をさらに安定させて「希望がゆきわたる国」をつくると訴えてきましたので、アベノミクスの成果を地方や中小企業、家計、個人に届けるため、実感が伴う経済にしていくことが重要です。

生活目線の政策を実現する公明党がいる事が、連立政権の質の安定に寄与し、政権の支持につながります。

本日(1日)から臨時国会がスタートします。新しい戦力を得て、さらにネットワークの力を大いに発揮し、国民のための政策を実現してまいります。

参議院議員 山本ひろし



コメント