公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6013

障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟「2020年東京パラリンピック東京大会成功WT」第10回会合(決議)

障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟「2020年東京パラリンピック東京大会成功WT」第10回が衆議院第1議員会館にて開催されました。(12日)

WT 座長の野田聖子衆院議員はじめ衆参国会議員が出席。

「リオ・パラリンピックに向けた取り組みについて」東京都・日本パラリンピック委員会から映像を通じた報告がありました。
またスポーツ庁・外務省・東京オリンピックパラリンピック競技大会組織委員会からリオ・パラリンピックへの支援状況も報告。
野田座長を中心に意見交換。

公益財団法人 日本オリンピック委員会常務理事の松丸喜一郎氏からも報告がありました。松丸氏は慶應同期でもあり、JOCで活躍されており、嬉しい場面でした。最後に障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟「2020年東京パラリンピック東京大会成功WT」の決議を全員の賛同で行いました。

【決議内容】

  1. リオ大会の取組み
    • 国内外の強化合宿等の支援やハイパフォーマンスサポートセンター等による現地支援
    • パラりピック協議大会等がメディアで取り上げられるような取組等日本国内の機運の醸成
    • 日本人会の協力等による現地での応援体制の整備
  2. 東京大会に向けた取組み
    • 国内外の強化合宿等への支援やスポーツ医・科学的な観点からの支援、ナショナルトレーニングセンターの拡充整備等による競技力の強化
    • パッリンピック教育の充実等によるパラリンピックムーブメントの醸成
    • 車椅子トイレの整備等ユニバーサルデザインの街づくり及び心のバリアフリーの推進
    • 地域におけるスポーツ関係者と障がい福祉関係者の連携・協同体制の構築、特別支援学校等を活用した地域の障がい者スポーツの拠点づくり等、障がい者スポーツの普及啓発


コメント