公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5636

KHJ全国大会in香川「全国引きこもり家族会連合会・支援者交流研修会」② 講演・シンポジウム・懇親会(香川県高松市)

記事分類

KHJ全国大会in香川〜全国引きこもり家族会連合会・支援者交流研修会〜が高松市内で10月31日(11月1日まで)から開催されました。
初日は開会式の後、基調講演・シンポジウム・懇親会が行われました。どれも貴重な内容で、大変参考になり、今後の施策に生かしてまいります。

基調講演

  1. 「親の歩みと子どもの変化」 船越明子氏(兵庫県看護大学看護学部 准教授)
  2. 「KHJ16年の検証」 境 泉洋(徳島大学大学院 准教授・KHJ親の会理事)
  3. 「国におけるひきこもり施策」日野徹(厚労省 社会援護局地域福祉課課長補佐)

シンポジウム「生活困窮者自立支援においてKHJができること」

懇親会

「オリーブの歌」の合唱のオープニングで始まりました。地元香川県オリーブの会の方々を中心に全員での合唱です。
乾杯の挨拶をさせていただいた後、懇親。全国の親の会・当事者・支援者など多くの方々と交流ができました。各地域の課題や要望を伺いました。途中、徳島の阿波踊り連の中心者による阿波踊りの披露、さらに全員で阿波踊りを体感。全員が一丸となって楽しく汗をかきました。

最後は沖縄のメンバーによるエイサーによる締めで閉会。勇気と元気をいただく集いとなりました。明日も研鑽・交流してまいります。



コメント

  • 宮本幸男 より:

    山本さんお疲れ様です。石川県白山市の公明党員宮本です。KHJを公明党に紹介したのは私です。新井機関紙委員長を通じて、私が党本部へ伺い、お願いしました。公明党の山本議員が毎年参加されていることを知ってホッとしています。今後ともよろしくお願い申し上げます(^_^)