公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5219

太田大臣に港湾・道路・航路整備で質問(国交委員会)(東京都)

本日、国土交通委員会にて平成27年度予算の委嘱審査の質問を行いました。(7日)

太田大臣らに「港湾施設の整備と道路・航路の整備について」の質問です。今まで、中国・四国の港湾など廻って、課題・要望を伺ってきた内容が中心です。港湾では、広島港・八幡浜港・境港、道路では大洲西道路や四国のミッシングリンクの解消、離島では鹿児島県三島村の航路です。其々大変前向きな答弁をいただきました。

質問内容

  1. 港湾施設の整備について
    1. 交通政策基本計画における港湾の位置付けはどのようになっているのか。(太田大臣)
    2. 広島港の整備方針はどのようになっているのか。(港湾局長)
    3. 八幡浜港の今後の整備への認識を伺いたい。(太田大臣)
    4. クルーズ船の受け入れ環境の改善に向けどのように取り組むつもりか。(国交省・法務省)
    5. 境港の貨客船ターミナルの整備を進めるべきではないか。(港湾局長)
  2. 道路・航路の整備について
    1. 大洲西道路の早期事業化を進めるべきではないか。(道路局長)
    2. ミッシングリンクの解消を進めるべきではないか。(太田大臣)
    3. 鹿児島県三島村の航路の拡充をすべきではないか。(太田大臣)


コメント