公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4704

「核禁止 法的枠組みで!」黒澤教授講演(核廃絶推進委員会合同会議にて)(東京都)

写真

公明党の核廃絶推進委員会(浜田座長)は参議院議員会館で合同会議を開催。「核兵器禁止の法的枠組みをめざして」と題した、大阪大学名誉教授の黒澤満氏(大阪女学院大学大学院教授)の講演をお聞きし、意見交換(4日)。公明党からや山口代表はじめ衆参の国会議員や広島・長崎から地方議員も大勢参加。またピースボード等NGOの方々も出席されました。


写真


写真
黒澤教授講演 / 意見交換

講演の中で黒澤氏は核廃絶するための6つの考えを紹介。このうち日本が主張する「ブロック積み上げ方式」については、各国の考え方の共通点に焦点を当て、複数の措置を同時並行で検討し、積み上げていく考え方と解説。その上で「核兵器のかたくなな態度を批判し、可能な核軍縮措置と積極的に取り上げ、交渉すべきだとする(同方式の)主張は有益」と評価されました。


写真
山口代表ら多くの衆参国会議員が出席

本日の講演の内容を参考にし、今後とも核廃絶や核軍縮に関する取組みの強化をめざし、進めてまいります。



コメント