公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2014年5月の記事

No.4640

障がい者施策への要望「きょうされん」の方々と懇談(東京都)  

高木公明党障がい者福祉委員会委員長/挨拶 障がい者福祉についての要望・請願について「きょうされん」の代表(藤井常任理事)の方々の声を伺いました。(29日) 公明党障がい者福祉委員会の高木美智代委員長と共にお聞きしました。 藤井常任理事 「きょうされん」は日本の障がい者向け共同作業所(現・地域活動支援センターⅢ型)の連絡会です。 障がいのある人びとの願いをもとに、1977年に16ヵ所の共同作業所によ……つづきを読む

No.4639

故郷の皆様との交流・関東愛媛県人会総会(東京都)

関東愛媛県人会総会が学士会館にて開催されました。(29日)一部総会の後、二部懇親会。 関東愛媛県人会 松野会長挨拶の後、3人の叙勲のお祝い・勤労青年表彰と続きました。 西予市三好市長の乾杯で懇親。途中、愛媛県の八幡浜市(大城市長)、伊予市(武智市長)、西条市・松山市(各副市長)から故郷の紹介がありました。 ミニコンサートやビンゴゲーム等楽しい企画も。故郷愛媛県の多くの方々との交流を深める事が出来ま……つづきを読む

No.4638

UNDP近藤駐日代表・マイケル・ライリー人事部長らが来訪(東京都)

UNDPマイケル・ライリー人事部長・近藤UNDP駐日代表らと 国連開発計画(UNDP)の近藤哲生駐日代表、マイケル・ライリーUNDP人事部長らが国会事務所を来訪。 UNDP( United Nations Development Programme )は国際連合の機関の一つです。 貧困削減、民主的ガバナンス(統治)の確立、エネルギーと環境問題、紛争や災害などの危機予防・復興、エイズ対策の5分野に活……つづきを読む

No.4637

故郷・八幡浜市から市長・市議が来訪(東京都)

議員指定タイトル 本日も参議院総務委員会で2人の委員から質問があり、財務大臣政務官として、答弁に立ちました。 故郷から大城市長・佐々木市議来訪 夕方、故郷の八幡浜市から大城市長・佐々木加代子市議(公明)が事務所に来訪。 地域活性化や観光・道路・港湾・子育て支援等、意見交換を進めました。

No.4636

北陸新幹線 整備促進を!北信越5県知事・県会議長らが来訪(東京都)

北陸新幹線建設促進同盟会 石井会長(富山県知事)ら 北陸新幹線建設促進同盟会の石井会長(富山県知事)、北陸新幹線建設促進北信越5県議会協議会 高平会長(富山県議会議長)、北陸経済連合会 永原会長(北陸電力会長)の方々が「北陸新幹線の整備促進について」財務省に要望に来られました。昨年の11月訪問以来、2回目となります。 北信越5県の知事・県議会議長、経済会の方々と懇談 知事は石井富山県知事以外に谷本……つづきを読む

No.4635

財務大臣政務官として国会答弁・財政審に出席(東京都)

国土交通委員会(太田大臣) 本日は午前中、参議院国土交通委員会で答弁に立ちました。 自動車重量税・揮発油税についての質問に答えました。 財政制度等審議会財政制度分科会/政務官として出席 午後は財政制度等審議会財政制度分科会に出席。最終の取りまとめへの論議。 有識者の皆様の活発な議論が行われました。

No.4634

広島難病連の後藤会長が請願署名簿を持って来訪(東京都)

広島難病団体連絡協議会(ひろなんれん)の後藤淳子会長が請願署名簿を持参され、事務所に来訪。広島難病連は15団体1700名の方々が加盟されています。 2013年1月に初めて広島市内の事務所にて後藤会長とお会いし、5月の請願署名(東京)そして11月24日に広難連主催での市民交流会に参加する等交流を深めてまいりました。交流会では、12団体の患者や家族の皆様の切実な声を伺いました。 広島市での難病連主催の……つづきを読む

No.4633

日本難病・疾病団体協議会(JPA)国会請願集会で挨拶(東京都)

日本難病・疾病団体協議会(JPA)国会請願集会に出席。JPAは、全国の疾病別団体39団体、各県難病連40団体合計79団体約30万人で構成する日本最大の難病・長期慢性疾患、小児慢性疾患など患者の当事者団体です。毎年この時期に請願集会を開催されており、私も参加させていただいています。請願署名は78万4151通が集まりました。JPA伊藤会長の挨拶・請願の説明の後、挨拶いたしました。 伊藤会長 / 請願署……つづきを読む

No.4632

ルワンダ訪問レポート⑪暮らし・在留邦人の活躍(アフリカ・ルワンダ)

ルワンダは1年を通じて比較的温暖な気候で、治安も安心で、一般犯罪や汚職の少ない国です。女性が1人でジョギングをされる光景も珍しくありません。また街が大変綺麗です。毎月最終土曜日の午前中を国民全員が道路工事や植林や清掃などの公共奉仕に当てるそうです。ウムガンダ(公共労働奉仕)という取組みで、現政権が新たに導入したものではなく、伝統的にルワンダ社会に根付いていた制度と聞きました。 ルワンダの素朴な風景……つづきを読む

No.4631

ルワンダ訪問レポート⑩アジア開発銀行(AfDB)カベルカ総裁と面談(アフリカ・ルワンダ)

アジア開発銀行(AfDB)カベルカ総裁と総裁室で面談。小川在ルアンダ大使・浅野理事・財務省国際局の武内審議官・大石課長らが同席しました。 カベルカ総裁はルワンダ出身の62歳。英国グラスゴー大学経済学博士。ルワンダ財務・経済計画大臣を経て2005年アフリカ開発銀行総裁に。強いリーダシップでAfDBを率いています。 カベルカ総裁と / アフリカ開発銀行年次総会(青木大使・浅野理事・武内審議官・大石課長……つづきを読む