公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3818

千羽鶴と励ましの手紙に感激!障がい者の皆様との交流・ほっとハウスにて(徳島県徳島市)


松本理事長・幸子さんと


手作りの品々


喫茶


徳島市にある知的障がい者のための地域活動支援センターNPO法人ほっとハウスを訪問。


松本理事長


手づくりの店 ほっとハウス


ほっとハウス


ほっとハウスは喫茶店と雑貨店を兼ねている。障がい者が安心して作業できる場を作ろうとダウン症の長女(幸子さん)をもつ松本千鶴さんが2000年4月同じ障がいをもつ母親と立ち上げた。

幸子さん達との出会いは2006年11月18日。参院選の候補者として、地域をまわっている時に訪問。千羽鶴をおって励ましの手紙をいただいた。
(2006年訪問のブログ)
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/cat53/cat56/2006/11/18_61.html


手話で未来のうたを披露


千羽鶴


今回は、皆で「未来」の歌を手話で歌っていただき、感激する。また幸子さんが、参院選当選を願い、千羽鶴と共に手紙を読んでくれる。


手紙


手紙2


「山本ひろしさんへ
 
いつも、ほっとハウスに来てくれてありがとう。
そしていつも、私達のことを考えてくれてありがとう。
私は山本ひろしさんが大好きです。
こんども、当選してがんばってもらいたくて鶴を折りました。
インフルエンザに気をつけて下さい。 幸子」


吉野川の夕陽


純粋な幸子さんの真心に心から感動する。本当にありがとう。
皆様の思いや願いを実現するためにも全力で走り、頑張ります。帰りの吉野川の夕陽がくっきりと光り輝き、勇気が湧いてきました。



コメント