公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.3166

神秘的な天体ショー!932年ぶりの金環日食 (東京都)

本日早朝。太陽が月に隠れて光のリンクが見える金環日食。 東京の自宅から、雲の合い間のわずかな時間だったが、見る事が出来、感激。 首都圏では173年ぶり、広範囲で起きたのは932年ぶりとの事。神秘的な天体ショー。次回今回のような規模でおきるのは300年後らしい。 午後開催の公明党県代表懇談会に参加。 全国から都道府県の代表・衆参国会議員など参集し、党大勝利へ、更なる出発をした。

No.3165

萩の松下村塾を見学(山口県萩市)

離島(見島)視察の後、市内をまわる中で松下村塾を見学。(19日) 松下村塾(しょうかそんじゅく)は、江戸時代末期(幕末)に長州藩士の吉田松陰が講義 した私塾。 1855年(安政2年)に出獄してから再び1858年に安政の大獄で投獄されるまでのおよそ2年間であったが、多数の人材を輩出した。 久坂玄瑞、高杉晋作、入江九一、山県有朋、品川弥二郎、伊藤博文など、その後維新や明治政府の中心となる人物を多数輩出……つづきを読む

No.3164

通学路での惨事を防げ/文科相に緊急提言/全国で安全調査実施を/危険箇所改善へ予備費活用など/党通学路対策プロジェクトチーム、文科部会

記事分類

 <これまでの活動記録> 公明党の通学路の安全対策プロジェクトチーム(PT)の浜田昌良座長(参院議員)、文部科学部会の池坊保子部会長(衆院議員)らは16日、文科省で、平野博文文科相に、通学路の安全対策についての緊急提言を行った。 これには、江田康幸、高木美智代、古屋範子の各衆院議員、荒木清寛、山本香苗、山本博司、石川博崇の各参院議員が同席した。 席上、浜田座長らは、京都府亀岡市で集団登校中の児童・……つづきを読む