公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2946

高知県本部機関紙購読推進長大会 (高知県高知市)

公明党高知県本部機関紙購読推進長大会が午後、高知市内で開催された。 池脇県代表の開会挨拶の後、3人の素晴らしい機関紙拡大の活動報告。 高木妙県機関紙購読推進委員長の報告の後、挨拶。 本日の高知市内での障がい者就労視察の話しから障がい者施策についてお話しする。 石田議長。党幹部から荒木党機関紙購読推進委員長から国政報告。 その後活発な質疑応答。 最期は大勝利への勝ち鬨。 皆様をお見送りした後、議員懇……つづきを読む

No.2945

障がい者就労支援充実へ!「甘味茶寮さくらさく」へ(高知県高知市)

石田議員らと「甘味茶寮さくらさく」で食事。 「甘味茶寮さくらさく」は、別に設置している製麺工場と製菓工場で製造されるうどんとケーキをメインに和食レストラン。 同じく就労継続支援A型・B型として、洗い場、接客等に障がいのある方が就労している。 天ぷらうどんを頼む。デザートとコーヒー等の飲み物がついて650円。安い位。量も多く、天ぷらも揚げたてで美味しい。本当にびっくり。 現在A型7名の平均賃金9万6……つづきを読む

No.2944

障がい者が地元産品のPR・商店街活性化へ貢献!「土佐茶カフェ」  (高知県高知市)

高知市内にある「土佐茶カフェ」と「甘味茶寮さくらさく」を石田議長(衆議院議員)高木・寺内高知市議と視察。どちらもNPO法人ワークスみらい高知が運営している。 最初に中心商店街にある「土佐茶カフェ」へ。 高知県の産業振興品目である「土佐茶」を主品目に、停滞する中心商店街活性化に気よすることと、障がいのある人が町の中で堂々と生きる事を目的に昨年設置。 この1年間で6万人が来店。行列のできる店として、土……つづきを読む

No.2943

障がい雇用と共にアート交流拠点に取り組む「アートゾーン藁工倉庫」視察(高知県高知市)

早朝、松山市から高知市に移動。 高知市南金田にある、障がい者の方々が描いた絵などを集めて公開する美術館「藁工(わらこう)ミュージアム」などの「アートゾーン藁工倉庫」を石田四国議長(衆議院議員)高木・寺内高知市議と視察。 アールブリュット「生(いき)の芸術」を中心に展示する美術館「藁工ミュージアム」、演劇・映画・コンサート・ワークショップ、講演等を行う多目的シアター「蛸蔵(たこぞう)」、土佐食材をス……つづきを読む

No.2942

障がい者の就労支援へ/山本(博)、石川氏ら 先進的な織物工房視察/大阪市

 <これまでの活動記録> 公明党障がい者物品等優先購入法検討ワーキングチーム(WT)の山本博司座長(参院議員)は10日、大阪市北区のNPO法人「さをりひろば」(城英二代表理事)が運営する体験工房などを視察した。これには同WT事務局長の石川博崇参院議員、大阪府内の公明党議員が参加した。 「さをり」は大阪発祥の織物。編み方は自由で、感性のまま織り上げるのが特徴だ。特に、障がい者の作品がファッションデザ……つづきを読む