公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2012年1月の記事

No.2926

工賃倍増へ徳島県の取組み!「かがやき・かもな園」を視察(徳島県阿波市・徳島市)

本日は高松から徳島県に移動。 阿波市内にある障がい者就労支援センター「かがやき」と徳島市内の社会就労センター「かもな」を視察。どちらも就労継続支援B型事業。障がい者就労の取組み・課題を原理事長・三橋園長に伺う。 原理事長は、社会福祉法人 徳島県身体障害者連合会理事長、社会福祉法人 共生会理事長など障がい者支援に生涯取り組んでおられる。 三橋園長は、障害者支援施設 眉山園 三橋園長、就労センターかも……つづきを読む

No.2925

参議院本会議の代表質問・明快な山口代表!(東京都)

終日、参議院本会議において、施政方針演説に対する代表質問。 公明党を代表して山口代表が登壇。下記内容について鋭く野田政権を糾弾。建設的提言も含め、明快な質問。 ・民主党政権の政治姿勢 ・東日本大震災からの復旧・復興 (原子力災害対策本部等議事録問題、避難区域見直し、福島特別立法、党女性防災会議の提言など) ・第4次補正予算、24年度予算 ・社会保障と税の一体改革 ・普天間基地問題、武器輸出3原則緩……つづきを読む

No.2924

近畿愛媛県人会「ニューイヤー愛媛2012」(大阪府大阪市)

岡山駅から新幹線で大阪へ。 本日、新年恒例の近畿愛媛県人会「ニューイヤー愛媛2012」が大阪市内で盛大に開催された。 近畿圏のふるさと愛媛の県人の皆様が新年互礼会として、楽しく交流する会。 渡部近畿愛媛県人会会長の挨拶。本年は、近畿愛媛県人会発足、60年の節目で、大勢の故郷の皆様が集われる。 公明党から石川ひろたか参議院議員(愛媛県出身)も参加。共に挨拶。 高須賀東温市長・上村上島町長など愛媛県か……つづきを読む

No.2923

公明党周南総支部・新春政策懇談会で国政報告(山口県周南市)

鳥取駅から特急やくも号で岡山駅。その後、新幹線ひかり号で徳山駅に移動。 夜、周南市内で開催された公明党周南総支部新春政策懇談会に参加。 第1部は公明党国政報告会。 桝屋中国議長の主催者挨拶。5月選挙予定の4名の周南市議の紹介。 井川下松市長・市川光市長の来賓挨拶の後、国政報告。 「マニフェスト違反の野田民主党政権、社会保障と税の一体改革、公明党の取り組む新しい福祉ビジョン、障がい者施策、離島振興ビ……つづきを読む

No.2922

公明党鳥取総支部「新春の集い」(鳥取県鳥取市)

公明党鳥取総支部の新春の集いが市内で盛大に開催された。 田村総支部長(鳥取市議)の開会挨拶の後、来賓祝辞。(下記メンバー) 平井鳥取県知事・竹内鳥取市長・石破自民党衆議院議員の3人。 銀杏県代表と共に、桝屋中国議長・谷合参議院議員と共に挨拶。 清水鳥取商工会議所会頭の乾杯の後、歓談。 大勢の皆様と懇談。各テーブルをまわる中、公明党への熱きエールをいただく。 最後は、公明党以外の鳥取市・若桜町・智頭……つづきを読む

No.2921

透析患者支援へ!地域医療の課題・要望を伺う

早朝の便で鳥取空港へ。 空港に降り立つと、一面真っ白。雪・雪。 銀杏県代表(県議)と市内にある 医療法人さとに田園クリニックを訪問。 太田院長・森田副院長・太田監事らと懇談・意見交換。 太田院長からは、透析医療の現状。特に地方の透析医療の課題(専門医、スタッフ不足、中核拠点病院の体制等など)を伺う。 太田義教監事は低タンパク米を医療給食に活用し、古民家レストランで健康食を普及提供する事業(株)さと……つづきを読む

No.2920

公明党目黒総支部新春賀詞交歓会(東京都目黒区)

夜、公明党目黒総支部新春賀詞交歓会に出席。 総支部長 齊藤やすひろ都議と6人の区議と共に挨拶。 ・公明党から高木陽介衆議院議員(東京都本部代表) ・青木目黒区長の来賓祝辞。 乾杯の後、挨拶をさせていただく。 懐かしい目黒の方々と懇談。昨年より多くの方々が集われ、本当にありがたい。感謝。

No.2919

井上幹事長・野田総理へ!代表質問 (東京都)

8時より、ILO活動推進議員連盟の2012年第1回総会が開催され、常任幹事として出席。 午前中は参議院本会議で代表質問がスタート。 午後は衆議院本会議で、公明党井上幹事長が登壇。質問に立つ。40分の中に明快に歯切れ良い質問。建設的な提言も含め、素晴らしい質問。

No.2918

軽度外傷性脳損傷(MTBI)の患者の方々と懇談・意見交換(東京都)

午前中、9時から厚生労働部会。「平成24年度予算・通常国会提出法案について」厚労省からヒアリング。 夕方、軽度外傷性脳損傷(MTBI)友の会(佐曽利代表委員)、患者の皆様、公明党区議・市議の方々(杉本港区議・青木北区区議・阿久津品川区議・清波太田区議、関山相模原市議)と懇談。 渡辺厚生労働部会長も同席。共に今後の対応を検討を進める。 【MTBIの課題点】 ・画像がない場合での診断基準の確立 ・労災……つづきを読む

No.2917

造血幹細胞移植法整備PTで論議 (東京都)

午前中、政調全体会議で今国会提出法案について各省庁から3時間かけてヒアリング。 午後は、造血幹細胞移植法整備PT(渡部座長)が開催。 今までPTで論議してきた移植用骨髄・移植用末梢血幹細胞・移植用さい帯血の3つの移植用造血幹細胞の適切な提供確保の法律・「移植用造血幹細胞の適切な提供の確保に関する法律案(仮称)」について、法制局から説明を受け、党内論議を進めた。 さらに文部科学部会では平成24年度予……つづきを読む