公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2624

福島県庁にて副知事・担当者と懇談・意見交換(福島県福島市)

福島県庁で内堀副知事と懇談。公明党に対して強い期待を伺う。 福島の子ども達のエピソード(中学生の修学旅行先で、福島の桃を300個PRしながらアピールした話しや自衛隊の方々に御礼のプラカードを創り、毎日立って見送った兄弟など)を伺い、胸が熱くなった。 さらに県の方々との意見交換。 「ふくしまの子どもを守る緊急プロジェクト事業概要について」説明を受け、質疑。 1.学校の安全安心を守る事業(108億) ……つづきを読む

No.2623

福島第4小学校で子ども達と共に給食・校長から要望も(福島県福島市)

福島市立第4小学校を「子どもの育成支援委員会」で視察。甚野県議や福島市議(須貝昌弘、小野京子、ごとう善次議員)も同席。 丹野学校長から校庭の表土の除去・子供たちの心のケアなどの取組みを伺う。丹野校長は県の小学校校長会会長でもある。 【現状と課題・要望】 1.震災後児童数の激減 7月192名が9月現在177名。 2.震災のおける心のケア ①児童理解と支援(子どもだけでなく保護者支援も) ②丁寧な教育……つづきを読む

No.2622

「子ども育成支援委員会」で福島県児童養護施設を視察(福島県福島市)

東京駅朝7時30分発 新幹線やまびこ号で福島へ。。 公明党「子どもの育成支援委員会(池坊委員長)」のメンバーと地元甚野福島県議と共に、福島の児童養護施設・小学校など訪問。 最初の視察地は、児童養護施設 青葉学園。神戸園長から現状と要望を伺う。 2歳から高校3年生までの58人が暮らし、7割が虐待を理由に入所との事。家庭的な温かなケアが必要。グループホーム2つ。 【要望】 1.心のケアに加え、放射線へ……つづきを読む