公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2595

「福島警戒区域内における家畜の現状と対策」獣医師会等からヒアリング(東京都)

夕方、東京電力福島第一原子力発電所災害対策本部・動物愛護管理推進委員会合同会議が行われ、「福島警戒区域内における家畜の現状と対策について」ヒアリング。 社団法人 日本獣医師会 山根会長より要望を伺う。(下記内容) 原発事故で半径20キロ圏内は警戒区域となり、立ち入り禁止。多数の家畜が放置されている。所有者の同意を得ての安楽死の方針が示されているが、現時点で安楽死牛は70頭のみ。多数の家畜が生存し、……つづきを読む

No.2594

「柔道整復師問題懇談会第2回勉強会」(東京都)

午後、政調部会長会議・東日本大震災対策本部チーム座長合同会議が開催された。「第3次補正予算の第1次提言案について」意見交換。いよいよ最終的な詰めの段階。 「柔道整復師問題懇談会第2回勉強会」に参加。 登山会長の挨拶の後、参加国会議員として挨拶。 「医療崩壊問題とは何か」について研鑽する。香川県から高橋会長も参加させておられ、懇談。

No.2593

子ども手当て法案で質問【厚労委員会】(東京都)

午前中厚生労働委員会が開催され、「平成23年度における子ども手当の支給等に関する特別措置法案」の質疑が行われ、15分間の質問に立つ。(下記質問内容。) 1.厚労大臣は、三党合意を誠実に履行するということでよいか。新政権でも引き継がれるということでよいのか。(細川大臣) 本日は、今年10月から半年間の子ども手当の支給を定める特別措置法案についてお伺い致します。 この法案は、民主、自民、公明の3党が8……つづきを読む