公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2471

平成23年度全国社会保険労務士会連合通常総会・懇親会 (東京都)

「平成23年度全国社会保険労務士会連合通常総会・懇親会」に参加。 全国社会保険労務士会連合会金田会長の挨拶。全国社会保険労務士政治連盟 堀谷会長の乾杯と続く。 公明党から山口代表中心に大勢の議員も参列。社会労務士議員連盟のメンバーとして一言挨拶。 社会保険労務士は、人事労務管理分野・労働社会保険分野を担う唯一の国家資格者として、国民生活向上のために尽力されている。 「連合会の政策は国民目線、事業運……つづきを読む

No.2470

「災害廃棄物処理特措法検討PT」で震災対策(東京都)

午後から「東日本大震災災害廃棄物処理特措法検討PT」の初会合が開催された。江田座長の下、事務局長としてPTの進行を進める。 「東日本大震災により生じた災害廃棄物の処理に関する特別措置法」(議員立法)について自民党小里衆議院議員から説明を受ける。 さらに環境省・農水省、国交省から「東日本大震災における被災地の廃棄物処理の現状と各省の対応について」ヒアリング。意見交換を進めた。

No.2469

「消費者被害のない活力ある市民社会の実現へ」消費者教育推進法制定へ!(東京都)

午前中 公明党消費者問題対策本部が開催され、「消費者教育推進について」消費者庁・の日弁連の方々からヒアリングし、意見交換。 日弁連の島田弁護士(消費者教育ネットワーク部会担当)からは、消費者教育推進法を制定する事で、消費者被害をなくし、持続可能な「消費者市民社会」の実現を!訴えられる。 【高止まりの消費者被害件数、被害総額は推計3兆円超】 ・消費者生活相談総件数は約90万件と高水準 ・2007年度……つづきを読む

No.2468

平成23年度 日本行政書士会連合会・政治連盟定期総会・懇親会(東京都)

23日夜、日本行政書士会連合会定時総会・政治連盟定期大会・懇親会が盛大に開催された。 北山日本行政書士会連合会会長・日本行政書士政治連盟 畑会長の挨拶の後、懇親。 公明党から山口代表など大勢の公明党議員も参列。 中国・四国から参加された方々と懇談。交流を深めることでき感謝です。

No.2467

力合わせ復興に全力/山口代表ら 行政書士の会合で強調

 <これまでの活動記録> 公明党の山口那津男代表は23日、都内で開かれた日本行政書士会連合会(日行連、北山孝次会長)と日本行政書士政治連盟(日政連、畑光会長)の会合であいさつした。公明党から井上義久幹事長、太田昭宏全国代表者会議議長、石田祝稔行政書士制度推進議員懇話会会長(衆院議員)をはじめ、多数の衆参国会議員が参加した。 石田会長は、東日本大震災の被災地で奮闘する行政書士に敬意を表しながら「行政……つづきを読む