公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2011年1月の記事

No.2193

政府は被害者に謝罪を/B型肝炎訴訟 公明が厚労相に訴え

 <これまでの活動記録> 自民、公明両党は26日、衆院第1議員会館で肝炎対策に関する勉強会を開き、乳幼児期の集団予防接種をめぐるB型肝炎訴訟の和解成立に向け、細川律夫厚生労働相から政府方針について説明を受けた。 公明党から坂口力副代表、肝炎対策プロジェクトチームの赤松正雄座長(衆院議員)らが出席した。 会合では細川厚労相が「かつてない大きな問題であり、国会の協力をいただき、解決したい」と述べ、(1……つづきを読む

No.2192

離島振興へ全力!第4回離島振興対策本部(東京都)

夕方、第4回離島振興対策本部(遠山本部長)が開催された。 平成23年度の離島関係予算について担当部局からヒアリング・意見交換を進める。 【離島振興関連予算】 ①地域公共交通確保維持改善事業(対象地域:離島を含む全国)の約305億円のう内数。(約60億円)前年47億71百万円。 ②離島ガソリン流通コスト支援事業(リッター5円~17円位)   これから制度設計 離島振興ビジョンで提示し、推進した内容も……つづきを読む

No.2191

B型肝炎・全員救済へ!肝炎対策勉強会 (東京都)

肝炎対策勉強会が行われ、B型肝炎対策について、細川厚労大臣から現在の和解協議の状況など説明があり、協力依頼があった。 B型肝炎の方々全員救済へ!しっかり頑張る決意である。 先日愛媛での障がい者関係団体との懇談会で要望を受けた内容で、担当者とヒアリング・意見交換。 ①グループホーム・ケアホームの家賃月1万円の助成。 ②重度視覚障がい者への移動支援の個別給付化。対象者やサービス範囲など今後検討の予定。……つづきを読む

No.2190

環境汚染から子ども・胎児を守れ!化学物質問題対策PT(東京都)

午前中、公明党化学物質問題対策PT合同会議が開催。 千葉大学・森教授から「へその緒が語る体内汚染」のテーマで講演を伺う。 「胎児期から始まる人体の汚染・大人と子供、胎児比較・子どもを守る予防医学・現在の化学物質問題の課題と対策」など等貴重な内容。 子どもは成人に比べ、化学物質などの環境汚染の影響を受けやすい。国内では昨今ぜん息やアレルギー・アトピー・先天異常など増加している。 子どもの健康と環境に……つづきを読む

No.2189

松山慶應・早稲田合同新年会(東京都・愛媛県松山市)

午前中、厚生労働部会(渡辺部会長)が開催され、通常国会で提出される法案について担当部局から説明をうけ、意見交換。 午後からはB型肝炎訴訟原告団 谷口代表・小宮弁護士など来訪。被害者の全員救済の実現へ。公明党へ強く要望される。 夕方から松山市へ移動。 平成23年慶・早合同新年会が盛大に開催された。慶應松山三田会と早稲田稲門会合同の毎年恒例の集い。 安川松山三田会会長・森田稲門会会長挨拶。 高田愛媛三……つづきを読む

No.2188

「第177回通常国会が開幕」闘う野党・公明党の本領発揮(東京都)

本日177回通常国会が開幕。会期は6月22日まで150日間。 両院議員総会では、通常国会に臨む、闘う野党・公明党の取組み・決意について山口代表から力強い訴えがある。 午後開会式。そして総理施政演説・3大臣演説と続く。 「総理の言葉がむなしく空虚・昨年は逃げまくった党首討論を持ち出したり、社会保障などビジョンを示さず協議しましょう。と虫のいい理屈。言葉でなく実行を。」 参議院が主戦場。 議員総会では……つづきを読む

No.2187

予算案は中途半端/石井氏 景気・経済で論戦挑む/愛媛県

 <これまでの活動記録> 公明党の石井啓一政務調査会長(衆院議員)は23日、愛媛県松山市内で開かれた党愛媛県本部(ささおか博之代表=県議)の「政経文化パーティー」に出席し、あいさつした。石田祝稔衆院議員、山本博司参院議員、中村時広知事ら多数の来賓が出席した。 石井氏は、来年度予算案について、「公共事業費の削減や若者の雇用対策など、景気・経済対策が中途半端だ」と批判。「通常国会では、『闘う野党』とし……つづきを読む

No.2186

新居浜市議選大勝利へ!公明党時局講演会(愛媛県新居浜市)

夜19時から新居浜市市民文化センターにて公明党愛媛県本部時局講演会が開催された。 新居浜市を中心に愛媛県東予地域(西条・今治・新居浜・四国中央市)の方々が集われ、統一地方選・新居浜市(佐々木ふみよし・さなぎ増次郎・藤原まさひこ・高塚ひろよし)4名の勝利へ出陣となった。 佐々木新居浜市長の来賓あいさつの後、登壇。公明党の障がい者施策をお話しする。 石井政調会長は松山に引き続き講演。 日曜の夜寒い中、……つづきを読む

No.2185

統一選勝利へ!公明党愛媛県本部時局講演会(愛媛県松山市)

愛媛県ひめぎんホールに公明党愛媛県本部時局講演会が開催された。 愛媛中予・南予地域の約3000名の方々が公明党への熱きエールをおくっていただく。 4月県議選へ20年ぶりに3名の挑戦。笹岡ひろゆき・木村ほまれ・中まさかつ予定候補の力強い決意がホールに響く。 私から公明党の取組む「障がい者施策と離島振興ビジョン」について訴える。 石井政調会長からは、明日から始まる国会の政局・「闘う野党」公明党の立ち位……つづきを読む

No.2184

障がい者施策充実へ! 「障がい者関連団体との懇談会」 (愛媛県松山市)

午後第2回「障がい者の方々との懇談会」を開催。課題・要望を伺う。 最初に石井政調会長挨拶の後、6団体11名全員の紹介。 私より昨年12月成立した障害者自立支援法改正内容と公明党の取り組む障がい者施策を説明。 その後自由に質問・懇談。 懇談では 「障がい児支援、日中一時支援、重度障がい者の医療・介護支援、児童ディサービス、発達障がい支援、地域生活移行、就労支援、福祉機器支援など」様々な質問・課題・要……つづきを読む