公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2129

自動車補修の水性塗料の義務化へ!揮発性有機化合物(VOC)の歯止め対策(徳島県藍住町)

徳島県板野郡北島町にお住まいの自動車修理業を経営されている方から要望を伺う。北島町の中野しんご町議が同席。 揮発性有機化合物(VOC)についての内容。 ・揮発性有機化合物(VOC)は、常温常圧で大気中に揮発する有機性化学物質の総称。 ・具体例としてトルエン、ベンゼン、フロン類などを指し、溶剤、燃料として重要な物質として幅広く使用されている。 ・環境へ放出されると、公害などの健康被害を引き起こし、最……つづきを読む

No.2128

高松市内での街頭演説・挨拶まわり(香川県高松市)

早朝の街頭演説からスタート。 みぞれが降りしきる高松駅前での街頭演説。寒さがこたえる。傘を差しながら、公明党の政策や国政報告を行う。 その後、徳島県藍住町に移動。高松からさぬき市の山間地域は雪。東かがわ市に入ると青空が1部見えており、天候の移り変わりが激しい日。 徳島まわりを終え、午後香川県内にもどり、挨拶まわり。 カマタマーレ讃岐のJFL昇格祝勝会にかけつける。熊野社長などに挨拶。カマタマーレ讃……つづきを読む

No.2127

離島の暮らしを応援!/公明、瀬戸内の島を調査/高齢・過疎化で深刻さ増す

記事分類

 <これまでの活動記録> 公明党は離島住民の暮らしを応援するため、今年10月に離島振興対策本部(遠山清彦本部長=衆院議員)を設置し、今月9日に離島振興ビジョン2010を発表しました。同22日には同本部の山本博司事務局長(参院議員)が“医療過疎”などに直面する瀬戸内海の弓削島と佐島(いずれも愛媛県上島町)を地方議員と共に視察。その同行ルポとともに、遠山本部長のインタビューを紹……つづきを読む