公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2010年11月の記事

No.2078

「製造派遣・請負、労働者保護および業界健全化へ!」(東京都)

離島振興対策本部(遠山本部長)として自民党の離島振興のチームとの意見交換会。 夕方から社会保障制度調査会「製造業派遣・製造請負、労働者保護および業界の健全化に向けて」のテーマで、社団法人 日本生産技能労務協会(JSLA)(清水会長など)からヒアリングを進めた。 (下記ポイント) 1.労働者派遣法改正により懸念事項 ①失業増加への懸念 ・政府試算では約30万人の労働者に影響がでる ②日本の労働者や企……つづきを読む

No.2077

「農家の経営安定と地域農業発展へ!」農業共済関係予算確保を!(東京都)

香川県農業共済組合連合会(上砂会長)など香川県下の6農業共済組合(東部・高松・小豆島・中讃・仲多度・三豊)の組合長などが来訪。 上砂会長から平成23年度農業共済関連予算に係る要望書をいただき、意見交換を進める。 【要望内容】 1.共済掛金国庫負担金の確保  496億46百万円 (各共済事業への農家負担軽減のための掛金国庫負担金) 2.農業共済事業事務費負担金の確保  402億85百万円など 平成2……つづきを読む

No.2076

離島の住民生活守る/振興法、抜本改正めざす/市町村長 公明の政策づくりに期待/党対策本部の遠山、山本(博)氏が懇談

 <これまでの活動記録> 公明党離島振興対策本部の遠山清彦本部長(衆院議員)、山本博司事務局長(参院議員)は29日午前、都内で開かれた全国離島振興協議会(高野宏一郎会長=新潟県佐渡市長)主催の懇談会で、全国各地から集った離島市町村長の代表と意見交換し、「公明党の国会議員と地方議員が一丸となって離島振興対策にまい進する」と強調した。 席上、遠山本部長は、来年度予算編成に関連し、民主党政権が離島の航路……つづきを読む

No.2075

離島振興へ!離島振興協議会の方々との懇談会・党内論議(東京都)

「離島振興懇談会」(主催:全国離島振興協議会)に遠山離島振興対策本部長と共に参加。 全国離島振興協議会(高野会長)は138市町村からなる離島住民唯一の組織。 高野会長(新潟佐渡市長)の挨拶の後、公明党の離島振興ビジョンの説明の後、要望も含めて意見交換。様々な要望を伺う。 また事務所に島根県隠岐諸島の最南端の知夫里島(ちふりじま)の知夫村の矢田村長が来訪。離島振興の要望書を持参される。 夕方からは党……つづきを読む

No.2074

愛媛県知事選・中村時広新知事誕生へ! (愛媛県松山市)

愛媛県知事選で、公明党愛媛県本部が推薦した中村時広氏が当選。 会場で中村新知事と共に万歳をする。 加戸県政の継承と共に若さあふれる中村新知事。 故郷愛媛の発展に頑張ってもらいたい。

No.2073

捨て犬から癒やし犬に!動物介在療法(セラピードッグ)の推進 (愛媛県松山市)

夕方には、松山市藤本市議と共に高齢者や障がい者らと触れ合って心や体を癒す「動物介在療法」のセラピードッグについて推進されている方々を訪問。 処分対象の捨て犬が訓練の中、セラピー犬として活躍している様子など伺う。 中央区の特別養護老人ホーム「シルヴァーウイング」ではリハビリに動物介在療法を取り入れ、月2回、セラピードッグ6頭とトレーナーが派遣されている。 動物介在療法はアメリカなど海外では早くから進……つづきを読む

No.2072

ひきこもり支援へ!「KHJ愛媛県こまどりの会」月例会・研修会(愛媛県松山市)

午前中、「ひきこもりKHJ親の会・こまどりの会」の月例会に木村県議・小林市議と共に参加。 渡部会長から挨拶の後、国会の取組みやこれまでひきこもり支援で取組んできた活動を紹介する。 (ひきこもり支援の取組み) https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/cat52/cat113/ その後、KHJこまどりの会の参加者の方々から生の声を伺う。 子どもさんが、ひきこ……つづきを読む

No.2071

公明党支援へ!松山市3支部合同党員会 (愛媛県松山市)

夜、松山市中予総支部 3支部合同党員会が開催された。 地元松山市の城北支部大塚支部長(市議) 松山北支部福岡支部長(市議) 道後支部 藤本支部長(市議)からの挨拶。 私からは、質疑を伺いながらの国政報告を行う。 「補正予算反対の理由、失政と迷走の民主党政権、生活を守る闘う野党・公明党など」訴える。 国政・公明党への質問を受けながら、丁寧にお答えする。多くの皆様に心より感謝。

No.2070

障がい者のお祭り・第9回「しいの実祭」 (東京都目黒区)

社会福祉法人もえぎの会「しいの実社」の年1度お祭り「しいの実祭」が盛大に開催。 障がい者の方の作られた美味しい天然酵母パン販売・手織り製品などを販売。3階食堂ではウクレレ・オカリナ演奏。地元の清水町会の模擬店や他障がい者施設からの応援などあり、地域の根差した楽しい催しである。 野村理事長や理事の方々とも懇談。また多くの障がい者関係者とも交流を深め、要望などお聞きする機会となった。

No.2069

深夜の攻防!仙石・馬淵氏問責可決へ!(東京都)

臨時国会も大詰め。本日は補正予算案の採決が本会議で行われ、公明党など野党多数で否決された。 両院協議会で協議整わず、衆議院の優越で補正予算は成立となった。 その後、仙石官房長官・馬淵国土交通相の問責決議案を可決。 一切終了の時間は次の日の深夜。大変長い1日となった。