公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2000

「社会保障トータルビジョン検討会」で中間報告(東京都)

香川県都築県議・広瀬県議が来訪。障がい者年金などの市民相談について、厚労省からヒアリング。 また故郷、愛媛県八幡浜市の大城市長も来訪。八幡浜港バリアフリー対応旅客施設の拡充など伺う。 四国の西の玄関口である八幡浜港は、臼杵・別府航路が就航し、年間40万人の乗降客が利用。昭和48年建設の建物は老朽化して、高齢者・身体障がい者などの利用に配慮した構造でない。 安全で機能的なフェリーターミナル整備へ、取……つづきを読む

No.1999

桜島降灰で支援を/東副代表らが応対 鹿児島4市から要望

 <これまでの活動記録> 公明党の東順治副代表は19日、衆院第1議員会館で、鹿児島県の鹿児島、垂水、霧島、鹿屋の4市議会で構成する桜島火山活動対策議会協議会(上門秀彦会長=鹿児島市議会議長)から、桜島の降灰対策などに関する要望を受け、意見交換した。 公明党から、木庭健太郎参院幹事長、江田康幸、遠山清彦の両衆院議員、山本博司、秋野公造の両参院議員が参加した。 桜島の爆発回数は昨年、過去最多の548回……つづきを読む