公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1869

「戦争・核のない世界へ!」戦没者追悼式・街頭演説(愛媛県松山市)


愛媛県戦没者追悼式


午前中、愛媛県戦没者追悼式が厳かの中、行なわれた。


哀悼をささぐ


先の大戦で犠牲となられた方々に謹んで哀悼の意を表し、祈り、献花する。


加戸知事


式は、国家斉唱・黙とうの後、加戸知事の式辞。


遺族の方(追悼の辞)


遺族代表の追悼の辞と続き、献花。

悲惨な戦争がなくなる世界をめざし、進む事を決意。


松山市駅前


午後から松山市駅前にて、公明党愛媛県本部主催の終戦記念街頭演説会を実施。


木村県議・藤本市議・小林市議と


地元木村県議・藤本市議・小林市議と共に平和構築への決意を訴える。


街頭に立ち止まって応援


手を振っての応援や立ち止まって聞かれる家族連れの方など元気をいただく。


街頭演説


対人地雷の除去やクラスター弾禁止条約の批准など公明党が先頭に立って平和行動を行なってきた実績。

さらには「原爆の日」を迎えた広島市で、核兵器禁止条約の実現や2015年の「核廃絶サミット」開催などを柱とする「核廃絶へ向けてー公明党の5つの提案」を紹介。

最後は原爆被爆者救済支援について言及。

「戦争のない世界」「核兵器のない世界」実現めざし、頑張ってまいりたい。



コメント