公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1577

子守唄で児童虐待防止!西舘好子さん講演(東京都)

早朝、外に出ると、ふっくらとしたぼたん雪が降り、一面銀世界。寒い1日。 国対役員会からスタート。午前中、「発達障がい者支援について」厚労省からヒアリングを受ける。 午後から「児童虐待・子育て支援に関するプロジェクトチーム(PT)勉強会」(池坊座長)が開催。NPO法人日本子守唄協会代表の西舘好子さんの講演を伺い、意見交換を進める。 児童虐待による事件が後を絶たない中、母と子との絆、命の大切さを訴えて……つづきを読む

No.1576

宇高航路 フェリー存続を/谷あい氏ら 関係市から要請受ける

 <これまでの活動記録>  公明党の谷あい正明(参院選予定候補=比例区)、山本博司両参院議員は17日、参院議員会館で岡山県玉野市の黒田晋市長、香川県高松市の大西秀人市長と会い、両市を結ぶ宇高航路の存続に向けた緊急要望を受けた。両市の市議会議長も同席した。  宇高航路は本州と四国間の基幹交通として1910年に開業。現在、四国フェリー、国道フェリーの2社が深夜時間帯も含め1日44往復便を運航してきたが……つづきを読む

No.1575

診断基準の浸透必要/MTBI患者 救済へ石橋医師が訴え/党厚労部会

 <これまでの活動記録>  公明党の山口那津男代表は17日、参院議員会館で行われた党厚生労働部会(渡辺孝男部会長=参院議員)の勉強会に出席し、軽度外傷性脳損傷(MTBI)に詳しい石橋徹医師(湖南病院・とき田クリニック院長)から患者の現状と課題について話を聞いた。坂口力、草川昭三の両副代表らも出席した。  MTBIは脳の中で情報伝達を担う軸索と呼ばれる神経線維が、交通事故や転倒などによって損傷される……つづきを読む