公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1574

軽度外傷性脳損傷(MTBI)患者の皆様を救え!講演・要望(東京都)

16時から厚生労働部会が開催され、「軽度外傷性脳損傷(MTBI)患者の現状と課題について」講演と共にMTBI患者の皆様から話しを伺う。 講演は医療法人(社団)白峰会 湖南病院石橋徹院長(整形外科)。またMTBI被害者協会の久保田代表・五十嵐副代表・佐曽利さん等、患者の皆様も同席される。 公明党から山口代表・坂口副代表・渡辺部会長他多くの国会議員・都議会・区議会議員も参加。 アメリカなどの対応と比較……つづきを読む

No.1573

初の党首討論!山口代表「政治と金」で鳩山総理に論戦(東京都)

15時から初の党首討論。公明党から山口代表が鋭く鳩山総理に「政治と金」で糾弾。 10分間という短い時間であったが、総理の政治姿勢を問う歯切れの良い質問。 追求だけでなく公民権停止などの政治資金規正法の改正さらに企業・団体献金禁止への与野党協議会の促進と。一刻も早く国民の信頼を勝ち得るために、再発防止策が必要である。清潔政治実現をリードする公明党の底力発揮である。 国会事務所には香川県より、社団法人……つづきを読む

No.1572

宇高航路存続へ!高松・玉野両市長からの要望を伺う(東京都)

香川県と岡山県を結ぶ宇野・高松航路のフェリー撤退(3月26日廃止)が発表になり、地元は様々な影響が懸念されている。 宇高航路は1910年に開設。国道フェリー(高松)四国フェリー(高松)の2社が1日計44便運行していたが、高速道路割引や不況のため、撤退となり100年の歴史に幕となる。 本日は高松市(大西市長)・玉野市(黒田市長)・両議長が陳情・要望に訪問される。谷あい正明議員と「宇高航路存続に関する……つづきを読む

No.1571

日本に勇気と感動を/パラリンピック結団式/出場選手らを激励/高木(美)、山本(博)

 <これまでの活動記録>  公明党の高木美智代衆院議員と山本博司参院議員は16日、都内で開かれた、「バンクーバー2010パラリンピック冬季競技大会」に出場する日本選手団結団式に出席し、選手や関係者を激励した。  今回で10回目を数える同大会は、3月12日に開幕し、アルペンスキーや車いすカーリングなど5種目の競技を実施。日本は全競技に参加し、計42人の選手を派遣する。  結団式終了後、高木、山本両氏……つづきを読む