公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1546

自閉症対策強化へ!超党派勉強会が立上げ(東京都)

朝の国対役員会からスタート。午前中、今国会提出法案のレクを受ける。

12時から両院議員団会議。午後から社会保障制度調査会・労働政策委員会・厚生労働部会合同の会議が開かれた。


雇用状況などヒアリング


厚生労働省から①最近の雇用失業情勢②今後の労働者派遣制度の在り方についてヒアリングをして、意見交換を進めた。今後関係団体からヒアリングも含め実態調査と共に雇用対策強化に努めたい。


自閉症に関する勉強会


挨拶


15時から超党派の「自閉症に関する勉強会」が開催された。

自民党・民主党・公明党3党からなる議員勉強会。公明党福島前衆議院議員の進行で与野党の国会議員そして社団法人「日本自閉症協会」石井会長・須田副会長・石丸副会長など参加され、研鑽を深めた。


石井会長


石井会長から「自閉症対策の現状と課題」について具体的な講演があった。

今後勉強会を通じ、自閉症対策の現状について理解を深めると共に、今後の自閉症対策の展開について検討を進める。

特に自閉症施設の将来像、知的障害とは異なるケアのあり方についての評価と普及等についての検討を含め、政策提言を行なう事を確認する。 

【自閉症とは】

自閉症とは心の病気でなく、脳の機能的な障害が原因。生まれながらの発達障害の1つで、環境や育て方ではない。知的障がいのない高機能自閉症やアスペルガー症候群を含めると自閉症は100人に1人いるといわれている。

自閉症の特徴は1.対人関係や社会性の障がい 2.コミュニケーションの障がい 3.想像力の障がい(こだわりが強い)など。
他にも特定の音や声、光などを嫌がったり、においや温度に敏感であったり、重い知的障がいを伴う知的な遅れの人もいる。



コメント

  • m.t より:

    雨の中福山市に来ていただき本当にありがとうございます(*^^*)
    山本さんのさわやか笑顔拝見でき勇気いただきました

  • 小田のいさやん より:

    滝のごとく堂々としていながらも、折り目正しく、国民の声を代表されての質疑に万歳!「声仏事をなす!」声の響きが回毎に素晴らしなっておられる感じがします、大変ご苦労様でした。「中国ギョーザ」の問題は我が国には無い農薬であるから中国で・・・説得力が無いのでは?、中国では簡単に手に入ると言う事は、麻薬以上に日本に有っても不思議ではない気がしますが?「心身障害者保険制度」は障害者家族に保険料の増額は難しいが、受取り保険料を考えると、無保険者よりは増しな程度で、より以上の公的救済策が望まれると思っています。明朝も「桜満開の無冠道」が待っていますので!ご苦労様でした。

  • 小田のいさやん より:

    厚生労働委員会の質問ご苦労様でした。介護従事者の待遇改善、都市部と地方の賃金格差の問題等有り過ぎるのは事実ですし、山本議員の様に現場の声を真剣にお聞きし、取り上げて頂くご尽力は大変ありがたく感謝の思いですが、無駄を省く努力は当然して頂いても、限りのある予算であれば、利用者の負担増、サービス(質)の低下・・・等々何処かで帳尻合わせが出てくるのではないでしょうか?期待が大きい分、出来ない事に対する理解も「やってくれなかった!」と磨りかえられないかと危惧します。今日はお休みなさい!

  • 小田のいさやん より:

    30日開催の「第53回日身連福祉大会」には祝電と秘書のご参列有難うございました。小雨降る「善通寺」初めて通る「しまなみ街道」・・複雑な思いでバスに揺られていました。代表質問の回数も多くなり、準備の勉強も大変でしょうがお体に気をつけて頑張って下さい。私も仕事を持ちながらですが、市障害者協会の代表、社協の理事と多忙になりますが、師の恩を生涯の誓いとして、戦って寿命の尽きる時を迎えたいです。(周総理の言葉を一部引用です)