公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1212

企業まわりと家族との交流(東京都)

午前中、国対役員会・議院運営委員会・全員協議会・本会議が行われた。

午後からは厚労委員会理事懇談会と続く。国民年金法案が28時間の審議を終え(衆議院では25時間)、採決の時期に来ているにもかかわらず、結論を出さない参議院第1党の民主党に対し、抗議し、60日の期限の15日までに採決・結論を出す事を強く要望する理事懇談会となった。

夕方、支援拡大へ都内の美容関係の社長と懇談。苦難を乗り越え、使命に目覚めて女性の美と健康に取組む女性経営者の貴重な話し等、大変参考になるものであった。


妻の誕生日に次男と


夜、妻と久しぶりの食事に。本日は妻の誕生日でもある。結婚して以来ずっと苦労をかけ続けながらも、子供達を守り、家庭を支えながら、私の望む生き方を応援してくれている同志でもある。
妻は地域活動が大好きで、毎日元気に目黒区内を飛び回っている。次男が地域の小学校・中学校に通っていたので、PTAを通じての友人と今でも楽しく交流している。
またご近所でフラワーアレンジメントを習っているので、その友人もいる。町会役員や障がい者団体の役員も引き受けてきた。多くの方と知り合いになり、楽しく過ごしている。
本日の誕生日には次男が好物の甘いものを買ってきてプレゼントしていたが、一緒に写真を撮ってくれたのが嬉しかったと言っていた。
本当に妻には感謝している。これからも迷惑をかけ続けるかもしれないが、末永くよろしくと伝えたい。



コメント

  • りょう より:

    どうか、あなたのおもいを、障害を持つ人々の傷みを伝えてください。あなたの熱意でどうか国政を動かし、国民ひとりひとりの障害者への認識を高めてください。
    貴方を頼りに期待しています。お体に気をつけて頑張ってください!