公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.382

県本部人事

記事分類

 このほど開かれた公明党各県本部の臨時県本部大会ならびに臨時県代表者会議で選出された党三役と顧問の人事は次の通り。     ◇ <香川県本部>  副代表  山本博司 <高知県本部>  代表   池脇純一  副代表  岡村康良  幹事長  黒岩正好  顧問   石田祝稔 <愛媛県本部>  代表   笹岡博之  幹事長  豊田実知義  顧問   山本博司  顧問   井上和久 <徳島県本部>  顧問 ……つづきを読む

No.381

強靱な公明党構築を/愛媛、高知で新代表が誕生/愛媛県本部の臨時大会で赤松氏強調

記事分類

 <これまでの活動記録>  四国各県本部はこのほど、臨時県本部大会ならびに臨時県代表者会議を開き「次の戦い」へのスタートを切った。高知、愛媛両県本部では、新たに代表、幹事長が誕生した。  このうち、愛媛県本部の臨時県本部大会は1日、伊予市内で開かれ、赤松正雄、石田祝稔両衆院議員、山本博司参院議員が出席したほか、来賓として加戸守行県知事らが参加した。

No.380

新しい拡大の波を/全員が“ザ・公明党”の自覚で/四国の夏季議員研で太田代表

記事分類

 <これまでの活動記録>  公明党の太田昭宏代表は8日、愛媛県今治市内で行われた四国夏季議員研修会に出席した。これには、石田祝稔四国方面議長(衆院議員)、山本博司同副議長(参院議員)が参加し、四国4県から集った議員とともに、「次の戦い」に向け、新たな前進を誓い合った。  太田代表は今の政治状況について、「回復傾向にある景気を拡大させながら、地方や中小企業、庶民へ還元できるかどうかの大事な瀬戸際にあ……つづきを読む

No.380

20歳の娘の誕生日八王子を散策する/社会福祉法人「やまゆり福祉会」を視察・懇談(東京都八王子市)

本日は娘の20歳の誕生日。よく元気で20歳を迎えたと感謝で一杯。私の今日があるのも障害のある娘のおかげである。お祝いに妻と八王子へ向う。娘と3人でレストランで食事を。普通のメニューなのに、何もかもが美味しく感じられる。車でドライブの後、創価大学構内を散策する。 池田講堂広場の噴水の周りを何回も歩き回る。ホイットマンの像などが聳えつつ。本部棟にも足を寄せる。5階のエントランスホールのレオナルド・ダ・……つづきを読む