公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”難病” がつけられた記事

No.8331

難病指定となったエーロスダンロス症候群・國吉園長と懇談(広島県呉市)

23日、呉市内の國吉三重子宅(呉尚美音楽学園園長)を元市議の田中りょう子さんと訪問。エーロスダンロス症候群の難病の國吉さん。2008年7月に初めて自宅へ。 エーラスダンロス症候群の難病指定に取り組まれている活動を伺いました。 (2008年7月自宅訪問) 呉市で、難病(エーラス・ダンロス症候群)・里親支援に全力(広島県広島市・呉市・愛媛県) すぐ厚労省の要望の場をセット。 (2008年8月厚労省へ)……つづきを読む

No.8126

「福祉に関する意見交換会」④高知県難病団体連絡協議会・高知県知的障害者福祉協会(高知県高知市)

27日、高知市内にて「福祉に関する意見交換会」を開催。14団体の福祉団体の方々からのヒアリング。 公明党から池脇県代表・黒岩幹事長、西森県議、高木妙高知市議らが同席。 午後からNPO法人高知県難病団体連絡協議会(竹島和賀子代表ら)、高知県知的障害者福祉協会(山崎隆会長・田中稔明副会長ら)と意見交換。 難病連からは難病支援(就労・移動支援・ストーマ装具・小慢など)の課題、要望について。 知的障害者福……つづきを読む

No.8024

「難病・慢性疾患全国フォーラム2018」②パネルディスカッション(東京都)

「難病・慢性疾患全国フォーラム2018」~誰もが安心して医療が受けられる社会を目指して~が17日、都内で開催。 午後の第2部パネルディスカッション~難病法・児童福祉法の5年見直しに向けて~。 (パネリスト) ・川野宇宏(厚生労働省 健康局疾病対策課 課長) ・森 幸子(日本難病・疾病団体協議会 代表理事、全国膠原病友の会 代表理事) ・福島慎吾(難病のこども支援全国ネットワーク専務理事) ・五十嵐……つづきを読む

No.8016

「難病・慢性疾患全国フォーラム2018」で挨拶(東京都)

「難病・慢性疾患全国フォーラム2018」~誰もが安心して医療が受けられる社会を目指して~が17日、都内で開催。 午後の第2部パネルディスカッション~難病法・児童福祉法の5年見直しに向けて~から出席しました。 1部では開会式と患者・家族6団体の声が開催され、公明党から江田衆議院議員と古屋副代表が挨拶をされています。 日本難病・疾病団体協議会 森幸子代表理事と江田議員と開会前に記念の写真を。また2部で……つづきを読む

No.7898

「さらなる難病支援の充実へ!」「JPA中・四国ブロック交流会in広島」③懇談会(広島県広島市)

広島市内で開催された「JPA中・四国ブロック交流会in広島」懇談会に出席。(29日) 公明党から尾熊良一広島県議が参加。 広島難病団体連絡協議会(広難連) 後藤淳子会長の挨拶。広難連顧問の西河内靖泰氏の乾杯の後アトラクション。 *あおぞら子供神楽団「鈴鹿山」 県内300を越す神楽団が活動。平成13年に結成。 厳しい練習を重ね、各地の祭やイベント、福祉施設への慰問活動など行っています。 *ミニコンサ……つづきを読む

No.7896

「さらなる難病支援の充実へ!」「JPA中・四国ブロック交流会in広島」②基調講演・意見交換会(東京都)

広島市内で開催される「JPA中・四国ブロック交流会in広島」に出席。(29日)公明党から3人の県議(田川寿一・日下みか・尾熊良一)と広島市の渡辺こうぞう市議が参加。 基調講演は「多職種で支え合う在宅緩和ケア~希望のある明日を迎えるために~」の演題。講師は広島市大橋内科医院 大橋信之先生。 その後の意見交換会は「難病法見直しに向けた課題と要望について」厚生労働省疾病対策課 川野課長・林主査・宍戸係員……つづきを読む

No.7893

「さらなる難病支援の充実へ!」「JPA中・四国ブロック交流会in広島」①1部開会式(広島県広島市)

9月29日、30日と広島市内で開催される「JPA中・四国ブロック交流会in広島」に出席。公明党から3人の県議(田川寿一・日下みか・尾熊良一)と広島市の渡辺こうぞう市議が参加。 日本難病・疾病団体協議会(JPA)は、全国の疾病別団体50団体、各県難病連37団体合計87団体約26万人で構成する日本最大の難病・長期慢性疾患、小児慢性疾患など患者の当事者団体です 本日はJPA中国・四国ブロックの難病連等の……つづきを読む

No.7586

こうち難病相談支援センター長 竹島和賀子(JPA理事)と(JPA国会請願集会にて)(東京都)

21日、日本難病・疾病団体協議会(JPA)国会請願集会においてJPAの理事で、NPO法人高知県難病団体連絡協議会の理事長をされている竹島和賀子さんと会場でお会いしました。「こうち難病相談支援センター」のセンター長もされており、2015年にはセンターを訪問しています。(2015年訪問のブログ) 「難病患者・家族の方々の相談支援の拡充へ!」こうち難病相談支援センター視察(高知県高知市) (こうち難病相……つづきを読む

No.7582

愛媛県難病連 菅裕子会長らが国会請願署名簿を持って来訪(東京都)

21日「愛媛県難病等患者団体連絡協議会」菅裕子会長・長井良子支部長(日本リウマチ友の会愛媛支部)が国会事務所に、請願書の署名簿(愛媛県2000筆・広島県2000筆)をもって訪問いただきました。 愛媛県難病連は、腎臓病・パーキンソン病・筋無力症など12団体2600名からなる協議会です。請願内容と共に課題を伺いました。今後の施策の拡充へ、国・県・市町村との連携で進めてまいります。

No.7577

日本難病・疾病団体協議会(JPA)国会請願集会で挨拶(東京都)

日本難病・疾病団体協議会(JPA)国会請願集会に出席。JPAは、全国の疾病別団体50団体、各県難病連37団体合計87団体約26万人で構成する日本最大の難病・長期慢性疾患、小児慢性疾患など患者の当事者団体です。森幸子代表理事の挨拶の後、挨拶をさせていただきました。(21日)毎年この時期に請願集会を開催されており、私も毎年参加させていただいています。48万9350人の請願署名が集った報告もありました。……つづきを読む