公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”教育” がつけられた記事

No.6813

「文教予算の充実と教育制度に関する要望」(香川県教職員連盟)(東京都)

23日午後、香川県教職員連盟(香教連)の新たな委員長となった安本薫委員長・北村顕吾事務局長が国会事務所に来訪。 「文教予算の充実及び教育制度に関する要望」についてお聞きし、意見交換致しました。 香川県教職員連盟は,香川県の教職員2000名で構成された県内最大の教職員団体です。 昨日、公明党として、安部総理に教職員の「働き方改革」を求める「緊急提言」と教育投資の抜本的充実に向けた提言を申し入れた事を……つづきを読む

No.6761

香川県教職員連盟(香教連)の安本薫委員長・北村顕吾事務局長らが来訪(東京都)

18日午後、香川県教職員連盟(香教連)の新たな委員長となった安本薫委員長・北村顕吾事務局長と全日本教職員連盟の井上真澄事務局次長(香川県所属)が国会事務所に来訪。  香川県教職員連盟は,香川県の教職員2000名で構成された県内最大の教職員団体です。 発達障がいの子ども達の支援など意見交換致しました。

No.6409

全日本教職員連盟(全日教連)の要望(岩野委員長らと意見交換)(東京都)

全日本教職員連盟(全日教連)岩野伸哉委員長らが国会事務所に来訪。(7日) 「文教予算の充実及び教育制度に関する要望」について伺い、意見交換いたしました。 【要望内容】 子供たちに「美しい日本人の心」を育てるために、日本人としてのアイデンティティを身につけるための教育の充実を図るよう支援すること。 子供たちに対し、安定的、継続的に質の高い教育を行い、今日的な教育諸課題への適切な対応を可能にするために……つづきを読む

No.6324

新潟県粟島(あわしま)視察⑦教育の充実へ!しおかぜ留学「子どもは島の宝・大自然と一緒に成長」(新潟県粟島浦村)

   公明党離島振興対策本部(遠山清彦本部長:衆院議員)として新潟県の離島粟島(あわしま)を訪問。本保建男村長・川村教育長らの案内で粟島島内を視察。 2日朝、粟島浦小中学校を視察。星 和富校長から概要と学校内を案内いただきました。 児童数は小学校12名、中学校13名。学級数は小学校3学級(複式1・2年、3・4年、5・6年)、中学校3学級。教職員数は15名。 生徒の内、しおかぜ留学での生徒は小学生4……つづきを読む

No.6321

新潟県粟島(あわしま)視察④子ども達の学力向上・遠隔ライブ授業「ネット塾」(新潟県粟島浦村)

公明党離島振興対策本部(遠山清彦本部長:衆院議員)として新潟県の離島粟島(あわしま)を訪問。(1日)本保建男村長・本保信勝議長らの案内で粟島島内を視察。 粟島浦村の川村三千男教育長から「ネット塾」の活用と課題、要望を伺いました。 塾がなく、家庭教師もいない離島であっても、子ども達に対して学力向上の機会を与えたいと、粟島では、「ネット塾」を本年9月より開設。 子ども達がインターネットでの「テレビ会議……つづきを読む

No.6184

「学費の公私間格差・自治体間格差是正について考える院内集会」(東京都)

5日、衆議院第1議員会館にて「学費の公私間格差・自治体間格差是正について考える院内集会」が開催。 全国私学助成をすすめる会が主催の会合です。全国私学助成を進める会共同世話人から主催者挨拶の後、出席国会議員から激励の挨拶を行いました。 経済的理由で教育の機会が奪われることのないように、私学助成へ、予算確保など応援してまいります。

No.6011

「教育における情報通信(ICT)の利活用促進をめざす議員連盟」2016年度第1回勉強会

「教育における情報通信(ICT)の利活用促進をめざす議員連盟」2016年度第1回勉強会が参議院議員会館にて開催されました。(11日) 遠藤会長(東京オリパラ担当大臣)から開会の挨拶の後、慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 中村伊知哉教授より「教育情報化推進法案要綱」について説明があり、意見交換。文科省・総務省からは、政府の取組み状況についても説明がありました。 「デジタル版も教科書として使……つづきを読む

No.5951

故郷から 愛媛高教組 仙波委員長・松田書記長らが来訪(要望書持参)(東京都)

6日夕方、故郷から愛媛県高等学校教職員組合(愛媛高教組)仙波功二執行委員長・松田猛書記長・石川慎一書記次長が国会事務所に来訪。教育施策の要望書を持参され、要望内容を伺い、意見交換。発達障がい支援や18歳選挙権などの対応など、学校現場の実情や教職員の方々の声を伺いました。 愛媛県高等学校教職員組合は60年を超える歴史をもつ県内最大の県立学校教職員団体です。政治的中立「不偏不党・是々非々」を堅持し、愛……つづきを読む

No.5668

「知的障害者の大学創造の道」の出版記念パーティ・障害者にも当りまえに高等教育の保障を!長谷川理事長の挑戦(福岡県福岡市)

本日(15日)は早朝の特急やくも号で岡山へ。岡山駅からは新幹線で博多駅へ。福岡市で開催される「知的障害者の大学創造の道」の出版記念パーティに参加しました。著者は福岡県鞍手郡で20年を超えて知的障害者施設を運営されてきた社会福祉法人 鞍手ゆたか福祉会 長谷川正人理事長。 特別支援学校の高等部を卒業するとほとんどは企業に就職するか就労継続B型や作業所などの福祉就労で働いています。「学びたい意欲があるの……つづきを読む

No.5659

全日本教職員連盟(全日教連)要望(東京都)

全日本教職員連盟(全日教連)香田勝頼副委員長・傍島賢一事務局次長が国会事務所に来訪。「文教予算の充実及び教育制度に関する要望」について伺いました。 【要望内容】 子供たちに「美しい日本人の心」を育てるために、日本人としての自信と誇りを高めるための教育の充実を図るよう支援すること。 子供たちに対し、安定的、継続的に質の高い教育を行い、今日的な教育諸課題への適切な対応を可能にするために義務標準法の改正……つづきを読む