公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”政治と金” がつけられた記事

No.1715

「香川県鍼灸マッサージ師連合会」で挨拶(香川県高松市)

ことでん高松築港駅前で街頭演説からスタート。迷走する鳩山政権、2大政党に飽き足らない国民の声、第3極の柱公明党の役割、うつ病など「新しい福祉」を提言する公明党について訴える。 午前中、香川県鍼灸マッサージ師連合会の平成22年度通常総会に出席。 柴田副会長・中川会長の開会挨拶の後、来賓として挨拶。 健康増進に尽くされる皆様への日頃の御礼と共に無資格や保険など課題について厚生労働委員会で質問した事等お……つづきを読む

No.1689

「鳩山首相の政治資金資料の提出拒否発言」に国民の不信倍増(東京都)

雨の東京。午前中参議院本会議で、鳩山総理訪米報告の質疑が行なわれた。公明党から浜田参議院議員が登壇。最初に総理に「元秘書の裁判が終わったら資料を取り戻して説明すると言ったのを翻したあなたはウソつきだ」と厳しく糾弾。議場が騒然となる。 鳩山首相は、3月3日の参院予算委員会では『資料を皆さまに見ていただきたい』と答弁。これが、3月31日の公明党の山口那津男代表との党首討論で「国民の皆さまにどこまでしっ……つづきを読む

No.1600

医療費“肩代わり”反対/健保連が党厚労部会で訴え

 <これまでの活動記録>  公明党の厚生労働部会(渡辺孝男部会長=参院議員)は3日、参院議員会館で会合を開き、医療保険制度の安定的運営を図るための国民健康保険法等改正案について、健康保険組合連合会(健保連)の対馬忠明専務理事らと意見交換した。坂口力副代表らが出席した。  対馬専務理事は政府が2月に提出した同改正案について、「高齢者医療のための国庫補助を910億円削減し、サラリーマンに“肩代わり”さ……つづきを読む

No.1576

診断基準の浸透必要/MTBI患者 救済へ石橋医師が訴え/党厚労部会

 <これまでの活動記録>  公明党の山口那津男代表は17日、参院議員会館で行われた党厚生労働部会(渡辺孝男部会長=参院議員)の勉強会に出席し、軽度外傷性脳損傷(MTBI)に詳しい石橋徹医師(湖南病院・とき田クリニック院長)から患者の現状と課題について話を聞いた。坂口力、草川昭三の両副代表らも出席した。  MTBIは脳の中で情報伝達を担う軸索と呼ばれる神経線維が、交通事故や転倒などによって損傷される……つづきを読む

No.1574

初の党首討論!山口代表「政治と金」で鳩山総理に論戦(東京都)

15時から初の党首討論。公明党から山口代表が鋭く鳩山総理に「政治と金」で糾弾。 10分間という短い時間であったが、総理の政治姿勢を問う歯切れの良い質問。 追求だけでなく公民権停止などの政治資金規正法の改正さらに企業・団体献金禁止への与野党協議会の促進と。一刻も早く国民の信頼を勝ち得るために、再発防止策が必要である。清潔政治実現をリードする公明党の底力発揮である。 国会事務所には香川県より、社団法人……つづきを読む

No.1550

清潔な政治実現へ! 真白き富士を仰ぎ見て(東京都)

午前中、石田四国議長と打合わせを終え、品川駅から新幹線に飛び乗る。窓から見える富士山の景色に目を奪われる。白い雪が一段と雄大さと調和する。 名古屋駅を過ぎ、京都駅手前付近では、猛吹雪で一面真っ白。光が反射して綺麗。 真っ白な雪と正反対の政界。 本日の新聞・テレビでも「政治と金」の記事ばかり。その中でも岩美隆夫氏の「近聞遠見」に「政治家がうさん臭い」とのタイトルの記事で警鐘を鳴らされていたが、その通……つづきを読む