公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”岡山” がつけられた記事

No.4778

社会福祉法人 旭川荘視察② 障がい者の就労支援拡大へ!就労現場見学(岡山県岡山市)

吉備ワークホーム 印刷 社会福祉法人 旭川荘(末光理事長)を視察。障害者支援施設 吉備ワークホームの就労移行支援・就労継続支援(B型)で作業している現場を訪問。(8日) 中村所長の案内で印刷・パソコン入力、レーザー加工、縫製などの障がい者の方々が作業をしている場所を見学しました。 木製の日本地図パズル 木製の日本地図パズルが東京のショップでもコンスタントに売れるそうです。きめ細やかな刺繍や結び織な……つづきを読む

No.4777

障がい者福祉サービス59年・社会福祉法人 旭川荘視察① 重症心身障害児(者)支援の旭川児童院(岡山県岡山市)

旭川荘の概要を伺う 社会福祉法人 旭川荘を財務大臣政務官として視察。財務省の岡村岡山財務事務所長、公明党増川英一岡山県議、田尻祐二岡山市議、三宅一典玉野市議らが同行。末光理事長、仁木副理事長から概要を伺い、施設の見学を行いました。(8日) 昭和31年に財団法人旭川荘設立(昭和34年に社会福祉法人に変更)、総合医療福祉施設をめざし、昭和32年に肢体不自由児施設「旭川療育園」、知的障害児施設「旭川学園……つづきを読む

No.4776

国の重要文化財・野崎家塩業歴史館(旧野崎家住宅)を見学(岡山県倉敷市)

雨の見学 玉野市のナイカイ塩業(株)視察後、倉敷市児島に移動。国の重要文化財の野崎家塩業歴史館(旧野崎家住宅)を見学しました。公明党の山田・高橋両岡山県議、生水・吉田両倉敷市議、三宅玉野市議らが同行。引き続き、野崎社長・辻事務長らに案内いただきました。児島ジーンズストリートに隣接しています。 旧野崎家/野崎家視察2 野﨑家は製塩業と新田開発で財を成した野﨑武左衛門がその気宇に合わせて天保から嘉永年……つづきを読む

No.4774

創業185年 ナイカイ塩業(株)視察①(岡山県玉野市)

ナイカイ塩業にて(記念の写真) 岡山県玉野市にあるナイカイ塩業(株)を視察しました。財務省から岡村岡山県財務事務所長・東京から理財局神田室長・公明党から三宅玉野市議らが同行。野崎泰彦社長から企業の概要や塩事業を取り巻く概況の説明の後、工場を視察しました。(8日) 1829年(文政12年)の創業以来、185年にわたり一貫して瀬戸内海に臨む備前児島(現在の岡山県)の地において、海水を利用した塩製品づく……つづきを読む

No.4772

「巨大プロペラが人工関節に!高齢者を幸せにする職人技術」ナカシマメディカル(株)視察(岡山県岡山市)

中島会長ら役員の方々 岡山市にあるナカシマメディカル(株)を財務大臣政務官として視察。中島博ナカシマHD(株)会長、中島基善ナカシマプロペラ(株)社長、中島義雄ナカシマメディカル(株)社長らと懇談。 公明党から増川県議・田尻岡山市議・三宅玉野市議も同席しました。 ナカシマメディカル(株)は、ナカシマプロペラの80余年の歴史をもつ船舶用プロペラの加工技術を応用して人工関節という新たな分野に参入し、平……つづきを読む

No.4712

【「岡山市民未来創生プラン・市民報告会」(岡山県岡山市)

岡山市東区城東台にて竹之内則夫岡山市議主催の「岡山市民未来創生プラン・市民報告会」に出席しました。(6日) 地域の皆様 公明党岡山市議団として、人口減少時代に備えでの政策提言集「岡山市民未来創生プラン」~新たな生(いのち)が育てるまちづくり~を作成。 平成23年に市民1万人への「『岡山のまちづくり』に関する調査」を実施、平成24年度、平成25年度と調査・分析を重ねてまいりました。 このほど「岡山市……つづきを読む

No.4707

岡山市障がい者就労支援 意見交換会(岡山県岡山市)

おはようございます。昨日(6日)岡山市東区にて「障害者就労支援 意見交換会」を行いました。地元の竹之内岡山市議・林市議が同席し、来賓として藤原東区長、那須岡山市保健福祉局長、上岡JA岡山副会長が出席。 障害者就労継続支援A型事業所協議会 萩原会長以下14事業所が出席。全ての事業所が就労継続支援A型事業所です。 平成25年度のA型利用者は3万人を超え31,637人。平成22年度から3年間で3倍増とな……つづきを読む

No.4476

第3回 障害者の芸術文化振興議員連盟 総会①予算の大幅拡充(東京都)

朝8時から障害者の芸術文化振興議員連盟の第3回総会が開催され、事務局長として司会・進行を行いました。 衆参国会議員・障がい者団体等12団体が参加され、要望を伺うと共に、各省庁からの平成26年予算案の報告も受けました。 事務局長として/各省庁からの予算案報告 【平成26年度予算案について各省からの報告】 障がい者の文化芸術の新規予算が大きく拡充されました。 (厚労省) 障害者の芸術活動支援拠点モデル……つづきを読む

No.4475

各委員会で財務大臣政務官として答弁(輸入者、通関業者の納期限延長制度の課題解決を答弁)(東京都)

財政金融委員会の様子/西田議員の質問に対して答弁 本日は参議院において常任委員会の大臣所信の質疑が一斉に開催されました。(13日) 午前中は経済産業委員会。午後は財政金融委員会で答弁に立ち、西田まこと議員の質問に対して答弁しました。 質問する西田議員 西田議員は「小規模事業者による輸入品に関する消費税の納期限延長制度の利用を円滑にするため、税関に提供される担保の種類として土地や建物など金銭的な負担……つづきを読む

No.4474

「手で見る喜びと感動を伝えたい!」視覚障がい用の筆記用具(ラピコ)福祉機器展③(東京都)

福祉機器展 障がいのある方の自立促進を支援する福祉機器等の一般公開が3月11日、厚生労働省の低層等2階講堂で行われました。 23社の出展の中から視察した内容を1部紹介します。 ラピコの実演/実演2 視覚障がい者筆記用具ラピコ 視覚障がいの人たちが気楽に絵や文字(墨字)を書いたり消したり出来る筆記用具は今までありませんでした。 香川県盲学校美術教師(栗田先生)のアイデアを大田区の町工場(有限会社 安……つづきを読む