公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”三重” がつけられた記事

No.3018

徳島文理大学の卒業式(香川県さぬき市)

香川県さぬき市で徳島文理大学の卒業式に参加。 徳島文理大学は9学部26学科、5大学院、3専攻科、6研究所、1相談室をもつ総合大学。 前身の村崎学園は、学祖村崎サイ氏が「女性の自立」を唱え1895年創立。114年の歴史がある。 「自立協同』の建学精神の下、1人1人が自立し、協同して社会に貢献できる人材の育成を目指している。 式典は、 大学部卒業証授与。学位授与 桐野学長式辞と村崎理理事長挨拶。二人の……つづきを読む

No.3017

「新しい福祉」の確立急げ/引きこもり,発達障がい,孤立死/児童手当合意で首相 恒常的制度に意義/参院予算委で山本(博)、秋野氏

 <これまでの活動記録> 参院予算委員会は16日、野田佳彦首相と関係閣僚が出席し、社会保障と税に関する集中審議を行った。公明党の山本博司、秋野公造両氏が質問に立った。 山本氏は、引きこもりやうつ病など、従来の社会保障制度で対応しきれていない課題に対応する「新しい福祉」の確立を主張。「国民の苦しみを取り除き、希望を与える政治が今ほど求められている時はない」と強調した。 その上で、難病対策の充実を要請……つづきを読む

No.3016

参議院予算委員会集中審議で質問・NHKで放映(東京都)

参議院予算委員会で社会保障の集中審議で秋野議員と登壇。NHkに生中継される。 約50分真剣に訴える。特に議員になり取り組んできた発達障害や引きこもりなど制度と制度の狭間でご苦労されている方々の声を総理に訴える。 多くのメール・電話をいただき、本当にありがたい。弱い方々の代弁ができるようこれからも全力で頑張ってまいりたい。 Ⅰ.年金問題について                            ……つづきを読む

No.3015

日中友好へ!日中議員団会議準備会(東京都)

本日も終日、参議院予算委員会が開催され、公明党から草川議員が登壇。堂々たる質問にいつも勉強させていただく。 3月22日開催される第5回日中議員会議に参加のための事前準備会に参加。 場所は日本の国会にて行われる。北京開催の第4回日中議員会議に参加し、多くの中国の議員との交流が図られた。その時にお会いした方々との再会も含め日中友好に汗を流してまいりたい。 夕方中村愛媛県知事来訪。

No.3014

参議院予算委員会で竹谷議員が質問(東京都)

本日も参議院予算委員会。総理入りの一般質疑が行われ、竹谷参議院議員が登壇。 東日本大震災か復興に向けての課題や財政再建の内容を質問。流石財政のエキスパート。頼もしい。 本日も金曜日の集中審議の準備で遅くまで作業を進める。 社会保障のテーマなので、今まで取り組んできた難病・発達障がい・引きこもり支援など扱ってまいりたい。

No.3013

公明党白浜会長・木庭幹事長・参議院予算委で質問(東京都)

参議院予算委員会の総括質疑で公明党の白浜会長・木庭幹事長が登壇。 「震災復興や経済対策、社会保障と税、政治とカネなど」について、野田総理・政府の見解をただした。 歯切れよく、わかりやすく野田総理を糾弾する先輩の姿に圧倒される。 今週の金曜日。「社会保障と税」の集中審議で公明党を代表して質問に立つ事となり、腹を据えて、準備を始める。NHKで生中継の予定。

No.3012

被災地の子どもらが撮影・写真展『復興から未来へ』 (東京都)

本日より参議院予算委員会がスタート。本格的な論戦が始まった。 明日公明党から白浜会長・木庭幹事長が登壇する。 今、国会の参議院会館の1階ロビーにて被災地の子どもたちが撮影した作品を集めた写真展『復興から未来へ』が展示されている。 写真展は7月29日、30日両日行われる「子ども国会」のプレイベントとして開催されたもので、展示された写真60点は、岩手、宮城、福島3県などの被災地の子どもらが撮影。 『間……つづきを読む

No.3011

大震災から1年・全国各地で追悼の祈り・復興加速へ全力(東京都)

東日本大震災から1年となった本日は全国各地で「犠牲者の皆様の冥福と復興への前進」を厳粛な祈りを捧げる1日となった。 政府主催の「東日本大震災一周年追悼式」が国立劇場で厳かに行われた。全国70カ所との同時中継。14時46分から黙とう。全国各地でも犠牲者への祈りが。 天皇陛下の温かなおことば。追悼の辞と続く。 3県の遺族代表のことばに涙が溢れてくる。会場の皆が泣いていた。 そして献花。 犠牲になられた……つづきを読む

No.3010

震災1年・復興へさらなる支援を誓う!公明党県代表者懇談会(福島県郡山市)

本日は公明党県代表者懇談会が福島県郡山市で開催された。 東日本大震災から明日で1年を迎える時に、全国の公明党の県代表や国会議員が一同に会し、東日本大震災の復興への決意を改めて堅持し、公明党の全国のネットワークの力を存分に発揮するために被災地福島で開催された。 最初に大震災で亡くなられた方々への追悼。 山口代表の挨拶【2つの提言】 ①被災地のがれき処理を全国に受け入れていただくためにも、国の財政的支……つづきを読む

No.3009

「各地でおきている孤立死対策について」 (東京都)

本日は午前・午後2回、厚生労働部会が開催された。 午前中のテーマは「東日本大震災の被災地における雇用保険給付の特例延長の期限切れと就業状況について」 (現在の雇用状況) ・24年1月の完全失業率 4.6%  完全失業者数 291万人 ・有効求人倍率 0.73倍 (震災の雇用状況) 平成24年1月 ・有効求人数   11万1368人 ・有効求職者数  14万082人 ・雇用保険資格決定受給数 580……つづきを読む