公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10546

公明党離島振興対策本部 家島諸島視察③浸水対策・真浦港ふれあいプラザ・電気三輪自動車(兵庫県姫路市家島)

28日、公明党離島振興対策本部(本部長:竹谷としこ参議院議員)として姫路市の家島諸島を視察。
公明党から竹谷としこ本部長、里見隆司事務局長、中野洋昌事務局次長、伊藤孝江参院議員、高橋光男参院議員と顧問の私の6名の国会議員。
地元の天野丈夫県議、有馬剛朗姫路市議が参加しました。姫路市の職員、全国離島振興協議会の小島愛之助専務理事、三木剛志部長も同行。

【浸水対策】

平成16年台風18号などの襲来により、家島諸島の浸水により被害が拡大しました。そのため排水ポンプを家島14か所、坊勢島に3か所。計17か所設置。
離島活性化交付金を活用し、家島避難浸水対策事業を展開。現在に至っています。現場を視察し、浸水対策で意見交換しました。

【真浦港ふれあいプラザ】

レンタサイクルや電気三輪自動車貸出しやお土産、定期船乗船販売、島観光情報などがここでチェックできます。

【電気三輪自動車】

島内の2次交通として、カップルやご家族連れの方におすすめです。(体重制限200kg 乗車人数最大4人)



コメント