公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10403

G7国交・保健大臣会合「国際的な往来の安全な再開」(東京都)

30日夜20時45分から22時30分過ぎまで「G7国交・保健大臣会合」にオンラインで出席しました。
日本から赤羽国交大臣と共に厚労省を代表して参加。
参加国はG7(英国、米国、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、日本)とEU諸国連合です。
今回は「国際的な往来の安全な再開」に関する各国の現状報告と懸念等の情報共有が目的です。
保健関連項目では、ワクチンの接種状況・水際対策・変異株の対応。ハイレベル原則については、「公平性の確保」の重要性について発言しました。



コメント