公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10405

「ピアサポート事業の要望」(発達障害当事者協会の方々と懇談)(東京都)

発達障害当事者協会の方々が30日夕方、副大臣室に来訪。参加者は、発達障害当事者協会から嘉津山具子氏、金子磨矢子氏(Neccoカフェ主催)。前東京都発達障害支援センター長の山崎順子氏。「ピアサポート事業に関する要望書」を持参され、発達障害支援で意見交換しました。(下記要望内容)

「ピアサポート事業は同じ悩みを持つ本人同士や家族が互いに支え合う場を提供する極めて有意義な事業です。民間事業体として当事者同士が運営するカフェや親の会・当事者会等、モデルケースとしてなりうる事業体が全国各地に存在しています。しかし運営資金面で苦労しています。ピアサポート事業を推進していくためにも、事業実施主体を都道府県及び市区町村だけでなく、民間事業体(社団法人、NPO法人)にも実施出来るよう要望致します。」

要望内容を受け止め、発達障害支援を進めてまいります。本日はありがとうございました。



コメント