公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2021年9月の記事

No.10372

「新型コロナ対策の要望」坂出市 有福市長らと懇談(香川県坂出市)

19日午前坂出市役所を地元若杉輝久市議・寒川佳枝市議と訪問。6月就任されたばかりの有福哲二市長らと「新型コロナ対策、ワクチン接種など」で意見交換。 「新型コロナ対策等に関する要望書」をいただきました。(下記要望内容) 1. 抗体カクテル療法に係る必要十分な供給体制構築 2. 新型コロナウイルスワクチン接種について ワクチン必要量の早期供給 ブースター接種 3.生活保護制度における夏季加算の新設につ……つづきを読む

No.10371

香川県廻り①さぬき市 井上志度支会会長・網野副会長(香川県さぬき市)

さぬき市の井上武夫氏を地元江村信介市議と元市議の網野さんと訪問。(18日) 井上氏は、さぬき市の志度支会の会長をされています。網野さんは副会長をされています。 さぬき市の自治会は 383ありますが 市役所とタイアップしていくには、旧小 学校区単位で行うのがベターと考えられて、複数の自治会を束ねて「支会」を形成。 現在支会は16団体で、地域住民のコミュニケーション、災害などの緊急時の助け合い、支えあ……つづきを読む

No.10370

「新型コロナ対策、ワクチン接種、、地方創生」で大山市長と意見交換(香川県さぬき市)

18日午後香川県さぬき市役所を地元江村信介市議・鏡原てるよ市議と訪問。 大山茂樹市長、中村修副市長らと「新型コロナ対策、ワクチン接種、地域医療体制、地方創生、重層的支援事業など」で意見交換。 さぬき市は香川県の東部に位置し、北に瀬戸内海、南に讃岐山脈から広がる田園や文化が織りなす自然豊かな市です。 市内には白砂青松の景勝地として名高い「津田の松原」、風光明媚な瀬戸内海を堪能できる大串半島があり小豆……つづきを読む

No.10369

新型コロナ対策・ワクチン接種などで上村市長と意見交換(香川県東かがわ市)

18日午後香川県東かがわ市役所へ。地元久米潤子・小松千樹市議が同行。 上村一郎市長・松本吉弘副市長らと「新型コロナ対策、ワクチン接種、雇用対策など」で意見交換。 東かがわ市は、香川県の東の端で徳島県鳴門市と接しています。平成15年4月1日に引田町・白鳥町・大内町の3町が合併して、東かがわ市が誕生。 地場産業の手袋生産は、伝統産業であり、はまち養殖の発祥地、そして有名な製薬や和三盆糖などの伝統を今な……つづきを読む

No.10368

「新しいがん治療『陽子線治療』でオフィスうえた植田代表・(株)ビートットメディカル 古川社長らと懇談(香川県高松市)

18日午前、高松市内のオフィスうえた 植田康広代表と(株)ビートットメディカル 古川卓司社長(理学博士)、早乙女直也部長(医学博士)「がん治療」で懇談。地元大山たか子市議が同席。 新しいがん治療として注目されている「陽子線治療」。より多くの人に知ってもらいたいと植田さんは、第2の人生として2020年6月「オフィスうえた」を設立。 「陽子線治療」についてまとめた冊子やDVDを制作し、セミナーなど開催……つづきを読む

No.10367

デジタル活用共生社会の推進・「第30回BLUESKYリモート勉強会」(東京都)

17日17時から「第30回BLUESKYリモート勉強会」を開催。新型コロナの影響で2020年11月以来のBLUESKYリモート勉強会。オンラインで約100名近い方々々が参加されました。ありがとうございました。 参議院議員会館の主会場には講師とスタッフが参加。約1時間で下記の内容。 「国政報告」(20分) 副大臣としての取組みを紹介。   山本博司 / 参議院議員・厚生労働副大臣・内閣府副大臣(ワク……つづきを読む

No.10366

閉会中審査 参議院厚生労働委員会「ワクチン接種」で答弁(東京都)

閉会中審査が15日衆議院・16日参議院の厚生労働委員会が開催され、答弁に立ちました。(16日) 国民民主党の芳賀道也議員の質問(ワクチン接種の供給とスケジュールについて)にお答えしました。 「ファイザー社(自治体向け)とモデルナ社(職域・大学接種など)のワクチンについて、10月上旬(10月10日)までに、全国のワクチン接種の対象となる12歳以上の人口の9割が2回接種できる量を配分することになる旨」……つづきを読む

No.10365

 「国立公園「滑床渓谷」を有する森の国・松野町」坂本町長らと意見交換(愛媛県松野町)

12日午後、愛媛県北宇和郡松野町役場を訪問。笹岡博之県代表(県議)、松本とおる宇和島市議、福原良夫鬼北町議が同行。 坂本浩町長、加藤康幸町議、関本良夫元町議と「新型コロナ対策、過疎対策、観光など」で意見交換。2017年にも役場を訪問し、坂本町長と懇談しています。 松野町は、愛媛県の西南部に位置し、高知県と境を接する山間の町です。町土の84%は森林で、国立公園「滑床渓谷」を有し、広見川・目黒川等の豊……つづきを読む

No.10364

「第52回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』」(東京都)

新型コロナ対策を検討する厚生労働省の専門家会合・「第52回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』」が16日夕方、厚労省で開催。 「新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード」は、新型コロナウイルス感染症対策を円滑に推進するに当たって必要となる、医療・公衆衛生分野の専門的・技術的な事項について、厚生労働省に対し必要な助言等を行うものです。 座長の国立感染症研究所 脇田隆字所長ら有識者から……つづきを読む

No.10363

鬼北町 兵頭町長・芝議長らと意見交換会(愛媛県鬼北町)

12日午後、愛媛県の鬼北町役場を訪問。笹岡博之県代表(県議)、松本とおる宇和島市議、福原良夫鬼北町議が同行。 兵頭誠亀町長、芝照雄議長、松浦司市議と「新型コロナ対策、ワクチン接種、過疎対策、観光など」で意見交換。 鬼北町(きほくちょう)は、愛媛県南予地方の町であり、四万十川の上流、広見川流域の中山間地帯に位置します。人口9809名。鬼北町は、全国1741の地方公共団体の中で唯一「鬼」の文字が入る自……つづきを読む