公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10307

「WITHコロナ時代のニーズに応え得る人材育成・確保・定着について」(公)徳島県看護協会 稲井会長らと意見交換会(徳島県徳島市)

22日午前、徳島市内にある 公益社団法人 徳島県看護協会を公明党古川広志県議と訪問。
稲井芳江会長,今川玲代専務理事等と「県内の看護職の状況・新型コロナ対策・訪問看護支援センターなど」で意見交換。
コロナ病棟や療養施設への看護師派遣など新型コロナの最前線に取り組まれている全ての看護師などの皆様に心より感謝申し上げます。

県ナースセンターの支援・訪問看護等での要望も伺いました。(下記内容)

【県内の看護職の状況①就業看護職員数】1万3370名。
保健師:411名。 助産師:272名。 看護師:9091名。 准看護師:3596名。
【県内の看護職の状況②】1万3370名。
病院:8288名。診療所2061名。訪問看護ステーション:394名。介護保健施設1608名。社会福祉施設:291名。保健所・県市町村:409名。その他319名。

【新型コロナ感染対策】
・感染症対策協議会に参加
・県との連携・・・帰国者・接触者相談センター等の受託事務
・県医師会との連携等・・・PCR検査、軽症者等宿泊療養施設等への看護職の支援
【県ナースセンターの基盤・機能強化】
・ナースバンク事業、潜在看護職の把握等の調査、再就職支援等の研修の実施、届出制度に基づく看護職の支援
【徳島県訪問看護支援センターの機能強化・拡充】

【訪問看護の状況と要望】
1. ICTを活用した訪問看護の業務効率化の推進支援
。訪問看護レセプトの電しか、訪問看護記録や情報提供のためのICT化、電話やオンラインによる訪問看護の評価
2. 新卒訪問看護師採用時の補助



コメント