公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.10207

ワクチン接種で内閣府副大臣として答弁(衆院厚生労働委員会)(東京都)

7日、閉会中審査として、衆議院厚生労働委員会が開催。内閣府副大臣として、公明党の桝屋敬悟議員、立憲民主党の枝野議員・長妻議員の質問に答弁しました。 全てワクチン接種についての内容です。自治体のワクチン供給の全体像、職域接種のスケジュール等について答弁しました。 全体像の質問は、 「ワクチンの総量は今年9月までにファイザー社とモデルナ社を合わせて2億2千万回分のワクチンを確保しており、ほぼ全ての希望……つづきを読む