公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10202

「孤独・孤立に関するフォーラム第2回」(生活困窮《食や住の提供支援》で意見交換)(東京都)

1日午後「孤独・孤立に関するフォーラム第2回」が開催され厚労副大臣として出席。
坂本孤独・孤立対策担当大臣の挨拶の後、各参加者からのヒアリング。「食や住まいを中心に生活困窮」のテーマで実際の支援活動されている方々です。(下記メンバー)

【参加者】

・近藤博子氏(気まぐれ八百屋だんだん店主)こども食堂の取組み
・生水裕美氏(野洲市役所市民部次長)生活困窮者支援の取組み
・川口加奈氏(認定NPO法人Homedoor理事長)ホームレス状態のある人の支援(オンライン参加)
・マグジルトン・チャールズ氏(セカンドハーベスト。ジャパンCEO)フードバンク活動
・松本かがり氏(NPO法人ワンエイド理事長)住宅支援とフォードバンク
・森佳光氏(キユーピー株式会社執行役員)

政策参与として村木厚子氏(元厚労省事務次官)、大西連氏(もやい理事長)も出席。

【意見交換】

厚労副大臣として挨拶。最後に坂本大臣からまとめの発言がありました。

食や住まいの提供をしながら、生活困窮にある方々への支援や子ども食堂の運営、企業として孤独・孤立対策の最前線で活躍されている方々の切実な声です。
貴重なお話に大変共感いたしました。ありがとうございました。



コメント