公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10126

「新型コロナウイルス感染症に関する全国知事会と国の意見交換会」(東京都)

「新型コロナウイルス感染症に関する全国知事会と国の意見交換会」が19日夕方、オンラインで開催。副大臣室で参加。
田村大臣の代理で「現在の感染状況、医療提供体制、インドの変異株、ワクチン接種体制について」発言。
飯泉全国知事会新型コロナウイルス感染症緊急対策本部本部長(徳島県知事)・平井副本部長(鳥取県知事)からは「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を受けた緊急提言について」発言があました。黒岩神奈川県知事・西脇京都府知事からも発言があり、意見交換。
知事会からは「ワクチン接種の円滑な接種体制の要望、変異株への対策、感染拡大防止に向けてモニタリング体制や水際対策の強化、。緊急事態宣言などで影響を受ける雇用に関しても、対策の充実についての訴えがありました。」



コメント