公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10085

「重度訪問介護サービス利用について」参議院厚労委員会で公明党塩田議員に答弁(東京都)

22日は終日、参議院厚生労働委員会が開催され、「医療法改正法案」が審議入り。公明党の塩田ひろあき議員の質問に答弁。
「重度障がいを持つ邦人が帰国した際、2週間の待機にホテルやウイークリーマンション等を使用する事が困難であると思われるが支援策は?」
の質問に対して、「障がい福祉サービスの一つである「重度訪問介護」があり、入浴、排せつ及び食事等の介護等を行うサービス。
このサービスをホテルやウイークリーマンションを使用して待機する場合の支援策として利用できる事を」お話し致しました。



コメント