公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9994

「円滑なワクチン接種めぐり」全国知事会との意見交換会(東京都)

12日夜、新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、全国知事会の飯泉会長(徳島県知事)らと河野規制改革担当大臣と共にオンラインでのテレビ会議を開催。
全国知事会から飯泉徳島県知事、平井鳥取県知事(新型コロナウイルス感染症ワクチン接種特別対策チームリーダー)、鈴木三重県知事(同副チームリーダー)、村岡山口県知事(同副チームリーダー)。政府からは、内閣府の河野大臣、藤井副大臣と共に厚労省副大臣として参加。皆さんWEBでの参加。
 飯泉会長は冒頭、「高齢者が安心して受けられる体制をお願いしたい」と要望。副反応に関する詳細な情報開示を求めました。またワクチンの供給時期を明確に示すことや、「ワクチン接種円滑化システム」(V―SYS)などについて自治体の弾力的な運用を認めるよう」要請がありました。河野大臣からは供給について「日程をしっかりと自治体に示し、準備していただくフェーズ)になっている」など
長時間の意見交換。



コメント