公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9845

埼玉県大野知事とのオンライン会議「新型コロナウイルス感染症対策のワクチン接種及び病床に関する要望」(東京都)

17日午後、埼玉県 大野知事と「新型コロナウイルス感染症対策のワクチン接種及び病床に関する要望」でオンライン会議。 大野知事から下記2点の要望を伺い、意見交換致しました。 1. ワクチン接種の優先順位 2. 医療提供体制の維持 ・ 新型コロナの受入病床数に見合った病床数を基準病床数・必要病床数に加算する等柔軟な運用

No.9844

「緊急小口資金など配慮きめ細かく」免除の要件を田村大臣に提案(公明党新型コロナウイルス感染症対策本部)(東京都)

16日、公明党新型コロナウイルス感染症対策本部から田村厚労大臣に「緊急小口資金などの特例貸し付けの返済に関する提言」が手渡され、同席しました。 公明党からの参加者は高木美智代事務局長、大口善徳衆院議員、山本かなえ参院議員。 コロナ禍で収入が減った世帯の生活を支える「緊急小口資金など」の特例貸し付けの返済(償還)に関して、自立を阻害しないよう、きめ細やかな配慮を求める緊急提言。 提言では、来年3月末……つづきを読む

No.9843

副大臣を囲む「政策要望懇談会」⓼放課後等デイサービスの要望(NPO法人 きぼう)(広島県広島市)

12日広島市にて公明党の副大臣を囲む政策要望懇談会が終日開催。朝9時から17時30分まで、医療・福祉・社会的養護など様々な課題、要望を伺いました。 最後はNPO法人きぼう 香川友秀理事長から障害児通所事業(児童発達支援、放課後等デイサービス)の現状、要望を伺いました。 公明党の田川寿一県代表(県議)・尾熊良一県議、渡辺好造・石田祥子市議が同席。   【要望内容】 1. 事業所定員定員15名枠の新設……つづきを読む